柏餅,葉っぱ,代用

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

柏餅の葉っぱ!代用できるものは?

読了までの目安時間:約 4分
jyoseisyoumen

端午の節句に柏餅を手作りしよう~~と思った時に柏の葉っぱ以外に代用出来る物はあるのでしょうか?



スポンサードリンク


柏餅の葉っぱはカシワの葉では無かった?



端午の節句の時に食べられる柏餅は当然
柏の葉っぱで包まれていると思ったら
そうではないことが多いのです。



実は実際に使われているのは山によく見られる
サルトリイバラという葉っぱで柏によく似た
丸い形の葉っぱなのです。


自宅で手作りの柏餅を作ろうと思ったら普通は
本物の柏の葉っぱを持ってくるはずですが
そこが大変なのです。



柏の葉っぱ産毛のようなものがたくさんついており
そのまま食べるにはかなり抵抗があり、口の中に
入ると気持ち悪いです。


実は多く出回っているのはほとんどが
サルトリイバラで柏の葉っぱの代用として使われており
多くの人が食べているものです。


ツルッとしていて食べても構わないし
匂いもよいので、製菓用として大量に
使われているのです。


山の中で取ることができますが人の山に
勝手に入って取ることはできないので
どうしても欲しい人は店で買いましょう。


店での取り寄せ、最近はネットで買おうと思えば
何十枚いくらという感じで売られているので
欲しい時はネットで買うのが便利です。



スポンサードリンク



ところで柏の代用として使われている
サルトリイバラはほとんどが輸入品で中国や韓国から
この時期になると日本に輸入されます。



店に並んでいるものはほとんどが輸入品の葉っぱと
考えていいので、健康を考えるとはっぱを外して
餅だけを食べたほうがいいかもしれません。

赤ちゃんも菖蒲湯に入れる?の詳細についてはこちら


土地が変われば柏餅の葉っぱの呼び名も全く違う



かなり前から柏餅の葉っぱの代用として使われている
サルトリイバラは日本中で呼び方が違います。



全く違うはっぱをその土地で使っているのかと思ったら
日本中を同じはっぱを使っているのに、土地が違えば
名前が違うということでした。


例えば私の故郷の福岡県では「がめのはもち」と呼ばれ
千葉県あたりでは「ばらっぱもち」と呼ばれたり
全く同じ葉っぱを使っているのに面白いです。



柏の代わりとして使うのはサルトリイバラなんですが
土地が変われば呼び方も違ってくるので、購入する時は
戸惑うことでしょう。


結局同じなので購入する時は柏餅ようの葉っぱを下さいと
言ったら相手に通じるはずです。



土地が変わっても「柏餅」という名前は日本全国どこでも
通じるので大丈夫です。


案外山の中に入るとサルトリイバラは見つけやすい
こともあるのですが、手の届く場所になかったり
誰の土地かわからないという問題があります。


散策するときに専門家が一緒にいれば大丈夫ですが
勝手にとるのはいけないことです。


安全に購入できる店舗か、ネット販売が安心で
確実だと思います。



赤ちゃんも菖蒲湯に入れる?の詳細についてはこちら


こちらの記事も参考にして楽しい端午の節句を過ごして下さい。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー