高校野球,注目,選手,2016年,内野手

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

高校野球注目選手2016年のイケメン内 野手は?

読了までの目安時間:約 7分
syonenyakyu

2016年も注目したい高校球児たちがたくさん存在します。今回は内野手に絞り、イケメンかつ実力のある選手を紹介します。



スポンサードリンク

2016年、夏の高校野球の
地方大会までもう少し。


その前に2016年注目のイケメン選手を
チェックしておきましょう。


今回は内野手に絞って、
イケメンと噂の選手を紹介します。


高校野球注目選手2016年、イケメン内野手は?


a0001_jyosei
今回紹介するイケメン内野手たちは、
先日行われた選抜大会に
出場したなかから選んでいます。


完全トーナメント方式の夏の高校野球と
違い、高野連から選抜された高校なので
強豪校ぞろい。


顔だけでなく、実力も
折り紙付きの選手たちです。


高松商業
米麦圭造(よねばく けいぞう)選手



生年月日:1998年9月2日(17歳)

出身:香川県

血液型:B型

身長:177センチ

体重:72キロ

趣味:釣り、カラオケ

特技:カラオケ、前方宙返り

好きなプロ野球選手:坂本勇人選手

ポジション:ショート

投/打:右/右


高校野球の名門、
高松商業のキャプテンです。


責任感が強く、厳しい言葉でチームを
引き締めるなど
リーダーシップにあふれる選手。


さらにイケメン、ということもあり
球児大好き女子のなかで大注目のよう。


ツイッターでもイケメンだと、
かなりつぶやかれています。


確かに彫りが深くて、正統派のイケメン


最近流行している、塩系イケメンではなく
ジャニーズ系のイケメンです。


王子様的?なオーラすらあるよう。


それでいてお茶目な一面もあるようで、
ネットを中心に大人気。


もうイケメン過ぎて、
男性からの支持も集めつつあるよう。


スポーツ万能、イケメン、
さらにリーダーシップ。


完璧すぎて、
非の打ち所がないですね



2016年内野手としては、
間違いなく屈指の
注目選手といえるでしょう。


ちなみに地元のテレビ局が
特集していた映像がこちら。


キャプテンとして
インタビューを受けています。


確かにとても整った顔立ちを
していますね。




滋賀学園 
井川翔(いがわ しょう)選手



出身:滋賀県

学年:3年

身長:168センチ

体重:60キロ

投/打:右/左

ポジション:セカンド


サングラスを着用し、
プレーする姿が話題となった井川選手。


残念ながら野外の球場では、
その素顔を拝見することはできませんが。


サングラスが似合いすぎる!
話題になっています。


井川選手がサングラスをして
プレーしているのは、
光アレルギーのため。


視力に問題はないのですが、
光に敏感な体質なんだそう。


日差しが強いと、
目がチカチカしたり、頭痛が起こったり。


TOKIOの松岡さんも、
実は同じように日差しに弱い
体質なんだそうですね。


確かに屋内外問わず、
明るい場所ではタオルで
目を隠すように巻いています。



スポンサードリンク

光アレルギーだから野球を諦める。


のではなく、野球を続けるために
工夫をする姿勢も、
評価されているポイント。


またサングラスを付けてプレーをする姿が
人気野球漫画「ダイヤのA」のキャラ。


御幸一也に似ている、ということも
ツイッターを中心に話題になっています。


サングラス姿のプレーばかりが注目ですが
実力も十分備えています。


選抜大会に出場した内野手のなかでは、
守備はトップクラス。


サングラス越しという視界の悪さも
なんのその、守備力はかなりのものです


プロの世界では
サングラスをしている選手も多いです。


今よりも珍しがられることも
ないはずですので、
プロへの道もぜひ諦めずに
目指してほしいですね。


龍谷大平安高校
西川藍畝(にしかわ らんせ)選手



出身:和歌山県

身長:175センチ

体重:70キロ

投/打:右/右

ポジション:ショート

走攻守そろった、
バランスのいい選手として注目。


俊敏な動きと、
しっかりホームランが打てる力。


両方を兼ね備え、
スカウト陣からも
かなり注目されている選手です。


体格は目に見えて大きいわけでは
ありませんが、とにかく俊敏。


メジャーで活躍するイチロー選手と、
プレースタイルは似た雰囲気があります。


その安定した守備力は、
やはり大きな武器となりますね。


一方で打撃に関しても、
3番を任されるほどの実力を持ちます。


足の速さも申し分ないので、
打てさえすれば
塁に出れるという素晴らしさ。


オールマイティな活躍が期待されます。


さらに名前の漢字、
読みともにとても
珍しいのでインパクトも大。


プロ入りした場合、スター選手に
なりそうな雰囲気がたっぷりですね。


今後の活躍から、目が離せません。


2016年版、高校野球注目内野手のまとめ



いかがでしたでしょうか。


2016年注目の内野手は、
比較的小柄な体格の選手が
多いみたいですね。


確かに内野手は素早さが命とも
いいますので、小柄なくらいが
ちょうどいいのかもしれません。


それでもどの選手も、
実力はまさに本物の選手ばかり。


3人ともスカウト陣営がしっかり
チェックしているみたいですよ。


ドラフト指名、ほぼ確実との噂が
すでにある選手さえいます。


今回紹介したなかで、
イケメンとしての
人気ナンバーワンは米麦選手。


人気があり過ぎて、
かなり細かな情報まで出てきました。


趣味や特技まで出てきた選手は彼だけです。


とはいえ、まだまだどの高校が
出場するかわからない夏の高校野球。


紹介した3人は、
どんな活躍を
してくれるのか楽しみですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー