子連れ,結婚式,参列,ご祝儀,持ち物

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

子連れで結婚式に参列!ご祝儀は?持ち物は?

読了までの目安時間:約 6分
weding

子連れで結婚式に参列することになった!ご祝儀は2人分?どうすれば良いの?リサーチしてみました。また持ち物についても紹介しています!



結婚式と言えば、子連れでの
参列は遠慮しがちですね。


特に小さいお子さんの場合は
場の空気を乱してしまいがち。


どうしても周りに気を使い、お祝いを
する余裕もなくなってしまいます。


ですが、相手の方からぜひに、と
言われた場合はお言葉に甘えましょう。



今回はそんな、子連れでの
友人の結婚式に参列する場合を
調べてみました。


子連れで友人の結婚式に参列する時のご祝儀は?

oiwai001

子連れで結婚式に参列する場合、
やはり気になるのはご祝儀。



いくら招待されたからと言っても、
大人だけのご祝儀では失礼です。



子連れでのご祝儀は、子供さんの
年齢などで変わってきます。


お子さんのために料理と席が
用意されている場合は
1万円ぐらいを上乗せ。


専用の席はなくとも、お子さん用の
食事や軽食が出される場合は5千円程度。

最後は席や食事の用意が
必要ない赤ちゃんを連れていく時です。


招待を受けた段階で、先方に
赤ちゃんであることを伝え食事の
用意は必要ないことを伝えます。



ご祝儀は、やはり赤ちゃん連れで
迷惑をかけることを考え、
数千円上乗せしておくとよいですよ。

金額がどうしても決まらない時は
ちょっとしたギフトを贈る手もあります。


prezento006
お金だと受け取りにくい新郎新婦も、
ギフトだと気兼ねなく受け取れます。


子連れで参列するときは、先方に対する
ちょっとした心遣いが非常に大切です。



ちなみににご夫婦で結婚式に
出席するときは、ご祝儀は
どの程度が一般的なのでしょう?


大体が1人3万円で、
2人分で6万円。


結婚式では偶数は嫌がられるため、
5万円か7万円を
包むことが多いようです。


親族や、ごく親しい友人のときは7万円。


会社関連や知人程度のときは
5万円ぐらいが相場のようです。


子連れで参列する際のベースの
金額として覚えておくと便利ですよ。


結婚式のマナー「ふくさの選び方&使い方」についてはこちら


友人の結婚式!子連れ参列であると便利な持ち物は?

ringuhana
では、子連れ参列であると便利な
持ち物をご紹介します。



まずはお子さんの服装です。

30代ママに人気の結婚式のお呼ばれ服や髪型やメイクについてはこちら


制服があるならば、制服が
いちばん無難です。



小さいお子さんだったら、お出かけ着で
あれば何色でも構いません。


大人は白を避けますが、幼児や赤ちゃんの
場合は特に気にしないようです。


そして式中、お子さんが飽きてしまった
時のための絵本やおもちゃは必須。


式の進行を妨げない、
音の出ない物にしましょう。



また、食事用のエプロンもあると便利。


食べこぼしをササッと片付けられるよう、
小さなビニール袋も持っていきましょう。



そして食事が用意されて
いるときでも、それが
食べられるかどうかは分かりません。


食事が出るまで我慢
できないこともあるでしょう。

スポンサードリンク

お気に入りのおやつなど、
小腹を満たせるような
物もあると助かります。



そして寝てしまったとき用に
ベビーカーが持ち込めるなら
お願いしてみましょう。


控室に置いておき、寝てしまったら
持ち込む方が迷惑になりにくいです。



そのためにも、出欠の
連絡のときに出入り口に
近い席をお願いしておきます。


小さなお子さんが飽きてしまった
ときも連れ出しやすいです。


また、会場によっては、
ベビーベッドを用意
してくれるところもあります。



こちらも先方に前もって
確認しておきましょう。


また、食事がとれない乳児を
連れていくならば
ミルクやお湯なども忘れずに。



母乳の方は授乳ケープ
必ず持っていきましょう。


授乳の際はケープを持っていても、
控室など別室で行うのが基本です。


こちらも前もって、先方に授乳できる
部屋を確認しておきます。



ミルクの時も、できれば会場ではなく
控室などであげるのがいいでしょう。


オムツ替えシートの有無も、
確認しておいた方がいいです。


ない場合は、下に敷けるような
バスタオルは防寒対策にもなるので
持っていった方がいいですね。


オムツ替えに控室などを使っても
平気かも確認しておきます。


結婚式の子連れ参列についてのまとめ

wedding006
子供を連れて、結婚式に参列する時に
何より大事なのは事前の確認です。


式場がどこまで子連れに対応して
くれるのかがとても重要です。


行き当たりばったりで参列し、
当日迷惑をかけると、招待して
くれた新郎新婦にも大変失礼です。



面倒ではありますが先方とよく相談し、
準備をしておきましょう。


せっかく招待してくれた新郎新婦の
ためにも、頑張ってください。



しっかりと準備をしておけば、子連れでも
結婚式を心から楽しめると思います。


お子さんともども、新郎新婦を
お祝いしてあげてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー