文系女子大生,おすすめ,資格

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

文系女子大生におすすめの資格は

読了までの目安時間:約 4分
jyoseibnkyo03

文系女子大生におすすめの資格について実際の体験談を紹介します!!



文系女子大生におすすめの資格は


文系の女子大生でも就職に向けて学生の頃から
資格をゲットする学生も多いですよ。



のんびりしていると友人と差を付けられてしまします。


資格を取る人は自分から主体的に動いていますから~


是非、今から資格取得に向けて準備したいですよね~


では実際に秘書検定にチャレンジしたという
体験談を紹介します!!


秘書検定2級に挑戦



私がチャレンジした資格試験は、


秘書検定という


マナーを重視していて秘書を目指す人が
受験する試験です。



準備期間は大学生の夏休み前から夏休み後まで
だったので約3ヶ月です。


しかし、それは授業の期間なので自分が
勉強できる期間はもう少し長いです。


夏から冬くらいまではあったので約半年
くらいはあると思います。


情報収集は大学の掲示板にポスターが貼って
あったのを見て、自分でサポートセンターに
行き団体受験を申し込みました。



秘書検定受験の目的は



どうしてその資格試験にチャレンジしようと
思ったかというと、その資格の名前の通り
秘書になりたいと思ったからです。



しかし、参考書やテキストを見るとマナーのことが
メインとして書いてあって秘書というよりは大人
として当たり前のことを学ぶという印象でした。


秘書検定に必要な金額は



料金はだいたい、秘書検定の参考書、テキスト、
問題集を買ったりしてプラス授業料を払って
資格試験料を合わせると2万円強くらいです。



しかし、それは級によって異なります。


受験級が上がるごとに値段も上がって行くようです。


申し込みは自分が通っている大学で行ったので
団体申し込みという方法でした。


秘書検定の勉強方法



勉強方法は、秘書検定専門の先生に授業を開講して
もらい習った通り、参考書をひたすら読み、問題集を
何度も行うという方法です。



また、問題集に直接書き込まず、ルーズリーフやノートに
書くことで何度も繰り返し使えるのでマーカーは良いが
答えは書き込まないようにと教えられました。



そして、何度もただ問題集をやるだけではなく一度、
一冊全てを終えたら間違えたところを何度も見直して
そのような擬似問題を中心に取り組むこと。


そうすることで自分の間違えやすいポイントをおさえる
ことができるからテストのときも気をつけて解答する
ことができるのです。



また、私は秘書検定専門の先生の授業を受けていたため、
挨拶の仕方の角度や声の大きさなどを実技で教わりました。


私が受験する2級では実技試験はないものの、
就職活動に役立つプラス、級が上がると実技試験も
必要となってくるようなのでとてもためになる授業でした。


勉強した期間は約6ヶ月。


大学の夏休み前からテキストを買いはじめて冬終わりに
試験があったのでなんだかんだで半年くらいは勉強する
期間がありました。


毎日2ページでも必ず進めていれば半年あれば問題集を
1回は終わらすことが出来ます。



そのため、間違えたところを付箋などで印をつけておくと
チェックできるので自分が苦手な分野や、勘違いして覚えて
いたところなどを試験の前に確認することが出来ます。


結果は見事合格でしたが、合格点ギリギリのところだったので
セーフという感じでした。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー