東京湾大華火祭 2014年 東京 東京湾 花火

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

東京湾大華火祭2014年の日にちは?アクセスは?

読了までの目安時間:約 3分
hanabi

東京湾大華火祭(とうきょうわんだいはなびさい)が、2014年8月10日に開催されますね~~~!!



スポンサードリンク

東京湾大華火祭では、東京湾なので海に映る花火を

楽しむことができますね!!

しかも、通常都心の花火だと規制があって大型花火は
なかなか見ることができないのですが、ここでは尺玉や
ワイドスターマインといった大型花火が登場します。

その為、毎年とても人気です!!

打ち上げ数は約1万2000発



都心の花火大会では唯一ここだけで打ち上げられる
尺五寸玉(15号)は、東京タワーよりも高いんです!!


上空380mで、直径400mに達する大輪の花は迫力があり
ほんとうに、一見の価値がありますよ~~~~。


日時を確認しておきましょう!!


東京湾大華火祭(2014年)の日時



第26回東京湾大華火祭

8月10日(日)
18:50~20:10
※荒天時は中止、順延はありません。


場所とアクセス

場所
東京都中央区晴海 中央区立晴海運動場およびその周辺



アクセス
地下鉄都営大江戸線「勝どき駅」から徒歩15分、
地下鉄有楽町線「月島駅」・「豊洲駅」から徒歩20分


ここで注意が必要なのが、晴海の会場は、
入場整理券が必要だということです。


①晴海主会場 収容人数(約42,000人)・・・入場整理券が必要
②晴海第二会場 収容人数(約31,000人)・・入場整理券が必要



先着順の会場
豊海運動公園会場 収容人数(約8,000人)・・・・入場自由
(ただし、事前の立入規制あり、会場が満員になり次第入場制限有り。)

東京湾大華火祭の人気スポットは?



東京湾大華火祭の人気スポットは
晴海主会場です。


この晴海主会場は花火大会の正式会場。

花火の打ち上げポイントから間近で、
正面に位置しているので、迫力満点。


彩り鮮やかな花火を満喫できます。


しかし、入場整理券が必要になりますので
ゲット出来なかった方の穴場スポットも
紹介します。


それは都立竹芝ふ頭公園です。

この公園は東京湾を挟んで反対側に位置
しています。

しかし、反対側だからと言って軽く見ては
いけません。

ここは打ち上げ場所から近いのでかなりの
迫力で間近で花火を観ることができます。

視界が広くて遮るものがないので、
後ろ側からでも十分に観覧可能エリアです。

都立竹芝ふ頭公園の行き方です。

ゆりかもめの竹芝駅を降りれば直ぐ目の前。


またそれ以外の穴場スポットを知りたい方はこちらをクリック



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー