筋萎縮性側索硬化症,氷水ALSとは

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

筋萎縮性側索硬化症で氷水!?

読了までの目安時間:約 4分
kusa

難病の筋萎縮性側索硬化症の支援で氷水をかぶる活動が流行っています。



スポンサードリンク


 

この活動はアイスバケツチャレンジと言います。

 

難病の筋萎縮性側索硬化症の(ALS)の患者を
支援するための寄付を募る活動です。

 

参加した人は氷水をかぶるかALSの支援団体に
寄付することになっているそうです。

 

また、3人を指名して指名された人は
24時間以内に同じことをする様に求められます。

 

世界中の著名人が参加しているということで
話題なっています。

 

24時間以内に同じ事をしなくてはいけない
なんて強制的な感じがしますが・・・・。

 

でも、世界中で広がっているところが面白いですね。

 

この活動は、ALSで闘病中のアメリカの
元野球選手ピート・フレーツさんが考案したそうです。

 

そして、先月始まり、賛同した人たちが次々と
氷水をかぶる動画を投稿することなどで、短期間に
世界的な広がりを見せています。

 

YouTubeとかTwitterとかブログ等で世界がすぐに
つながれるという証拠ですね・・。

 

あとは誰が誰を指名するのかとか、
そういうとこも面白いですね。

 

参加した世界の著名人

 

「フェイスブック」のマーク・ザッカーバーグCEO
「マイクロソフト」の創業者ビル・ゲイツ氏
映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏
ミュージシャンのレディー・ガガさん
サッカーのネイマール選手
同じくサッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手

 

日本で参加した著名人は

 

ソフトバンク孫社長
楽天代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏
京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長
浜崎あゆみさん
AKB48の総合プロデューサー・秋元康氏
AKB48の渡辺麻友さん
作家でタレントの乙武洋匡氏など

 

今後も増えるかも・・・、
とっても広がりを見せています!!

 

ちなみにALSとい病気はどん
な病気なんでしょうか?

 

筋萎縮性側索硬化症の(ALS)とは

 

簡単にいうと筋肉の萎縮と筋力低下を
きたす病気です。

 

進行が早いのが特徴です。

 

半数ほどが発症後3年から5年で
呼吸筋麻痺により死亡します。

 

人工呼吸器の装着による延命は可能です。

 

呼吸する時の筋肉も低下してしまい呼吸が
出来なくなってしまうんですね。

 

呼吸だけでなくて、全身の筋力も低下しますから
寝たきり状態になり、自力では動けなくなります。

 

でも、知能や意識はしっかりとしている為、
本人にとってはとてもとても辛い病気です。

 

治癒のための有効な治療法は確立されていません。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー