腸チフス,予防接種,回数

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

腸チフスの予防接種の回数は?

読了までの目安時間:約 6分
jyoicyuusya

腸チフスの予防接種の回数について調べてみました!!





国内でも腸チフスの集団感染が確認されて
話題になっていますよね!!


まず最初に腸チフスとはどんな病気なの
でしょうか??


腸チフスとは



サルモネラによって起こる感染症のうち、
チフス菌によるものを腸チフスと呼びます。


菌に汚染された食べ物や水、手指を介して
口から感染します。




サルモネラとは



サルモネラ (Salmonella) とは、腸内細菌科の
一属(サルモネラ属)に属する細菌のこと。


主にヒトや動物の消化管に生息する腸内細菌の
一種であり、その一部はヒトや動物に感染して
病原性を示します。


サルモネラとは1つの細菌を示しているのではなく、
サルモネラを分類するとさらに何種類かの細菌に
分けられるということです。


腸チフスの症状は




感染後、7~14日すると症状が徐々に出始めます。



どんな症状なのでしょうか??



腹痛や発熱



関節痛、頭痛



食欲不振



咽頭炎、空咳



鼻血



そして3~4日経つと症状が重くなり、
40度前後の高熱を出し、下痢(水様便)、
血便または便秘を起こす。



バラ疹




バラ疹と呼ばれる腹部や胸部にピンク色の
斑点が現れる症状が出ます。



腸チフスの発熱
腸チフスの発熱は稽留熱(けいりゅうねつ)と
呼ばれ、特徴的です。


高熱が1週間から2週間も持続するのが特徴で、
体力の消耗を起こし、無気力表情になります
(チフス顔貌)。



そしてさらに2週間ほど経つと、


腸内出血から始まり、腸穿孔(ちょうせんこう)を
起こし、肺炎、胆嚢炎、肝機能障害
を伴うことも
あります・・・・・・・・・・・。


腸穿孔(ちょうせんこう)とは、腸に穴が
開いてしまうということです。


腸に穴が開くということは、体の中で出血が
おこりますし、腸の内容物が出てしまい、とても
危険な状態になります。



腸チフスのワクチンはあるの?



腸チフスのワクチンはあります。



腸チフスのワクチンとして2種類あります。



大弱毒生ワクチン


(4回経口接種)




注射ワクチン


(1回接種)
です。



でも、日本では未承認。


そのため日本国内でワクチン接種する際は、
ワクチン個人輸入を取り扱う医療機関に
申し込む必要があります。


日本国内では、1回接種で済む注射のワクチンを
輸入して接種してくれる医療機関が多いようです。




注射ワクチン

cyuusyaki
1回接種

抗体持続期間:3年



この注射ワクチンは、1回の注射により
2週間後には免疫ができます。



2歳以下の幼児には不適です。


アジア・アフリカなど旅行に出かける場合は
2週間前に接種を受けるといいですね。



腸チフスが流行している国




感染源は人の糞便であるため、衛生状態が
良い地域での発生は少ないと言われています。


衛生状態があまり良くないアジア、アフリカ、
中南米
などで流行を繰り返しています。


日本では年間100例ほどが報告され、そのほとんどが
海外で感染したものです。



日本国内で感染は



日本国内で感染というのはまれなはずなのですが・・・。


それが先月、起きてしまいました・・。


なんとカレー弁当による感染でした。


東京都で2000年以降、食品が原因で腸チフスが
集団感染したのははじめてだそうです。


店のネパール人の男性従業員の便から
チフス菌が検出されています。


調理前に手洗いを十分に行わなかった
可能性もあるそうです。


この男性従業員は感染していても症状が
出ていなかったということですかね・・。


そうそう、過去に料理人が感染源となり、
歴史上に名前を残している人がいます。


その人はメアリー・マローン。


次に、その料理人メアリー・マローンに
ついて調べてみました!!



腸チフスのメアリーとは




メアリー・マローンは20世紀初頭、世界で初めて
臨床報告されたチフス菌の健康保菌者です。



健康保菌者とは発病はしないが病原体に
感染している人のことです。


そのために、人に感染させてしまいます。裕福な家の賄い婦。


つまり料理人だったのです。


メアリーは体内に腸チフス菌を持っていたので
他の人がどんどん感染してしまったのです。


そして、最後には隔離されてしまいました。


メアリーの境遇は、公衆衛生と個人の人権
という二つの観点から議論されています。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー