手足口病,妊婦,後期,初期症状,胎児の影響

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

手足口病!妊婦【後期】がなったら?初期症状は?胎児の影響は?

読了までの目安時間:約 6分
medical_46_mika

もし妊婦さんが手足口病になったら?
初期症状や胎児の影響についてもリサーチしてみました。



2013年、異例の大流行
となった手足口病。

今年も流行の兆しが見られるとか・・・


主に子供の病気として知られています。


しかしお腹に大事な赤ちゃんがいる
妊婦さんにとっては一大事。



万が一うつってしまったら?と
不安に思った方も多いと思います。


ましてや出産を間近に控えた後期の
妊婦さんなら尚更ですね。



抵抗力が弱まっている妊婦さん
だからこそ不安に思う手足口病。


初期症状や感染した場合の
対処法などをご紹介します。



そもそも手足口病って?初期症状を見逃さないために


手足口病とは、ウイルス性の感染症です。


コクサッキーウイルスや
エンテロウイルスが原因だそうです



主に夏に流行し、感染者の9割が
5歳以下の子供となっています。



口の中や手足に赤い発疹ができ、
ひどく痛むのが特徴です。



特に口の中に出来た発疹は
痛みが強く出るので飲食を
嫌がるお子さんが多いです。


発熱はほとんどなく、熱が出た
場合も高熱にならないことが
多いのも特徴です。


手足口病は子供だけがかかる病気と
思われがちですが、大人でも
かかることがあります。



手足口病の感染源は飛沫、接触が主です。


唾液や便などからウィルスが
口の中に入ることで感染します。



そのため看病で頻繁に接触する
お母さんは感染しやすいのです。


大人が感染した場合の初期症状は微熱、
体のだるさ、喉の痛みです。


風邪の症状に非常によく似ているので
勘違いする方も多いようですね。


症状が進むと、手足や
口の中に発疹が現れます。


足の裏や手の平など至る所にできて、
痛みだすので中には歩行さえ
困難になることもあります。


風邪の症状が現れ、発疹が出来たら
ほぼ間違いなく手足口病です。


またお子さんが手足口病のときは
風邪の症状が現れた段階で
受診することをおすすめします。


後期妊婦が手足口病に!何科を受診すればいい?



万が一、手足口病にかかってしまったら
何科を受診すればいいのでしょう?

やはり内科?でも
妊娠しているし産婦人科?



迷ったらまずはかかりつけの
産婦人科へ電話をしてみてください。


間違っても産婦人科へそのまま
行くことだけはやめてください。


手足口病は曲がりなりにも感染症です。


他の妊婦さんへの感染を防ぐためにも
事前に連絡を入れましょう。


産婦人科の方がお薬の種類や
胎児に問題がないかなど確認して
くれるので安心できますね。


スポンサードリンク

特にお腹の大きな妊婦さんだと
病院へ行くのも一苦労だと思います。


通いなれた産婦人科への
受診が理想的でしょう。


もし内科へ受診するよう指示を受けた場合
はどの病院がいいかを確認してください。



妊婦さんへ処方できる薬を
揃えている薬局は多くはありません。


受診するつもりの内科が
ある場合も、産婦人科医に
確認を取っておくと安心です。


また内科に受診する時も手足口病の
可能性がある事を受付で
必ず伝えてくださいね。



赤ちゃんが心配!胎児への影響は?


2013年の産婦人科学会の発表によると
手足口病が胎児へどう影響するか、
明確には分かっていないそうです。


ただ、手足口病に感染したために
直接胎児へ影響が出たという
報告はまだありません。



因果関係は不明ですが、
まれに流産や死産の傾向が見られた
妊婦さんもいたそうです。


しかし別の要因が関係している
可能性も高く、ほとんどが適切な
処置と経過観察で回復しています。



なので、後期の妊婦さんが手足口病に
感染しても深刻に考える
ほどではないと言えるでしょう。


むしろかかった事や
感染を不安に思うストレスの方が
胎児に悪影響を及ぼします。



バランスの良い食事と適度な運動で、
ウイルスに負けないようにしましょう。


また感染者に接触した後はきちんと
手洗いうがいを行うだけで感染の
リスクはかなり低くなります。


きちんと予防をしていれば、
そこまで不安に思う必要はないのです。



妊婦さんの手足口病についてのまとめ

akachanashi
妊婦さん、特に後期ともなれば大事な
赤ちゃんの存在を強く感じる時期。



自分の不注意や不摂生で
赤ちゃんに万が一のことがあっては
いけないと思うのは当然です。


しかしあまりにも気にし過ぎて毎日を
ストレスフルで過ごすのは
胎児にとって一番悪い事。



後期ともなれば、出産までもうすぐです。


残り少ないマタニティライフを
ゆったりとおだやかな
気持ちで過ごしましょう。



そのためにもうがい、手洗いと
いった予防はきちんと行いましょうね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー