妊婦が花粉症でのどがイガイガする時の対策は?

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

妊婦が花粉症でのどがイガイガする時の対策は?

読了までの目安時間:約 4分
joseikusyami

妊婦さんが花粉症でのどがイガイガするとつらいですよね。そんな時の対処方法についてリサーチしてみました。



スポンサードリンク



花粉症の季節になりました。


花粉症の人には辛い季節ですが、
妊婦さんで花粉症の人はもっと
大変ですよね。



今日の情報番組で、花粉症の症状は
PM2.5で悪化するというのがやって
いました。



もともと花粉症の人にはホントに
イヤ~なニュースです。


なぜ、PM2.5で悪化するのか
というと花粉にPM2.5がくっついて
花粉が破裂してしまいます。


そうするとさらに花粉が小さくなり
肺の奥深くの肺胞まで入ってしまうそうです。


身体の奥深くまで入ってしまうと
それだけで良くなさそうですよね。


気管支炎や喘息のような症状が
出てしまうそうです。



妊婦さんは今の時期、花粉症の為に
外出を控えているなんて人もいるのでは・・。


でも、仕事をしてたり、用事があって
どうしても外出しないといけない事は
沢山あります。


花粉症の症状でのどがイガイガするの?



花粉症でも喉がイガイガする
ことがあるのでしょうか?



答えはイエスです。


花粉症の一般的な症状は、
鼻水・目のかゆみです。


でも花粉は皮膚の表面にくっついて
アレルギー症状を引き起こします。


だから、喉の表面にくっついて
しまうと喉がイガイガして違和感を
感じる事があります。


目だったら掻いてなんとかやり過ごす
ことができますが・・。


できれば、掻くのはよくありませんが。


喉だと掻くということができませんから
非常にストレスになりますね。



特に妊婦さんが花粉症の症状が
悪化すると大変です。


なぜなら、妊婦の時はできるだけ
不要な薬は飲まないというのが
鉄則です。



薬は胎児に影響しますからね。


では妊婦さんの場合はどう
したら良いのでしょうか?


妊婦の花粉症ののどのイガイガの対策は?


薬をあまり飲めない妊婦さんの
喉のイガイガの対処方法です。


オススメはココナッツオイルの
のどスプレーです。



ココナッツオイルのどスプレーの作り方


市販のココナッツオイルを用意します。


ココナッツオイルが固まっていたら
湯煎で溶かします。



それを清潔なスプレー瓶に入れます。


もし、また固まったら瓶ごと湯煎に
かければまた使えます。


ココナッツオイルは20度以下だと
個体になります。



そして25度以上になると液体化します。


夏場など気温が高い時は室内でも
液体になると思います。


冬場は固体化してしまいますね。


固体化しているときは白いかたまり
なのですが、液体になると無色透明
になります。


ココナッツオイルは抗菌作用があります。


そして保湿作用もあります。


なので、のどに吹きつければ、
消炎・保湿してくれます。



これから、夏場にはクーラーで
乾燥して喉が痛くなりますよね・。


そんな時にも活躍します。


夏場もココナッツオイルののど
スプレー瓶を持ち歩いていると安心です。


冬場は暖かい室内でないと固化して
しまうかもしれませんので、持ち
歩く時は注意してください。


そしてココナッツオイルはそもそも
食べ物なので、妊婦さんにも安全です。



是非、ココナッツオイルの
のどスプレーを試してみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー