情報

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

夏風邪のせき(子ども)

読了までの目安時間:約 9分
GAK76_aozorahimawari500-thumb-260xauto-5035

夏に咳がでると嫌ですよね。
特に、子どもの咳は心配です。


ちょうど、今週から我が家の
次女も咳がではじめています。
熱は無いし、病院へ行く時間も
あまりないんだよな~~と
市販の風邪薬で様子を見ていましたが、
なかなか咳が治まらない・・。
仕方なく病院へ行くことにしました・・・・。
でも病院へ行く前に夏の風邪や
咳について調べてみました!!

 

夏風邪とは

冬にひく風邪に対し夏にひくものを
夏風邪と呼んでいます。
200種類以上あるウイルスのうち、
暑さと湿気を好むウイルスがあります。
そのウイルスが、大暴れするのが夏風邪です。

 

夏風邪の症状は?

 

風邪の症状(のどの痛み、咳、発熱、頭痛、鼻水)と、
下痢・腹痛などの胃腸系にくることがあります。

 

夏かぜの症状の前兆として、のどの違和感、痛みがあり、
そこから寒気・だるさ・発熱などが多いようです。

 

 子供がかかりやすい夏風邪

子どもは集団生活する場所に行くことが多いですよね。
そこで、学校や幼稚園・保育園やプール等で感染します。
また、子どもはまだ抵抗力が弱いので、感染しやすいのです。

 

代表的な夏風邪

 
プール熱
 

 

正式名称は「咽頭結膜炎」といい、5歳以下の
患者が6割を占める夏風邪です。

高熱が1週間程度続き、さらに充血や
のどの痛みなどを発症します。

プールで感染することが多く、
感染力が強いため、数日間は学校や
保育園を休む必要があります。
数日、休むとなると母としてはいろいろな
意味で辛いですよね~~。

 

 

 ヘルパンギーナ

6月~7月の梅雨時期に流行ることが多く、
4歳以下の子供がかかりやすい夏風邪です。
高熱、口内炎ができ、食事するのもつらくなります。
1週間程度安静していれば症状が治まります。
食事をしてくれないのは、ホント大変!!

 

 

手足口病

最初は微熱や食欲不振などといった症状が
でて、2日程度たつと手足に赤い水疱が表われます。
以前、次女が手足口病になり、その後、
家族中に蔓延したことがあります。
次女が一番、軽症で、大人はひどい目にあいました。

咳は出なかったかな・・。
でも、口の中、水泡ができると痛くて大変でした。
大人は、インフルエンザ並に、かなり
高熱が出ました・・・・・・。

 

代表的な夏風邪は発熱する場合が多いので、
発熱の有無を観察する事が大切ですね。

 

 

なぜ咳がでるの?

もともと咳というのは、その異物を排除し
ようとして反射的に起こる人間の自然な
防御反応です。
異物というのは外部から侵入したかぜの
ウイルスやほこり等です。
でも、咳の背後には原因となるさまざまな
病気が潜んでいる可能性があります。

 

子どもの揚合、よくみられるのが、かぜ等の
呼吸器感染症、気管支哨息、副鼻腔炎等です。

 

 

咳の種類

 

咳といっても、いろいろな特徴があります。

 
「コン、コン」咳
 

お子さんが咳くときの音を聞いてみると、
軽い調子の「コン、コン」という乾いた
感じの咳(乾性咳嗽)

 
「ゴホン、ゴホン」咳
 

痰がからんだ「ゴホン、ゴホン」という
湿った感じの咳(湿性咳嗽)があります。

 
「ケン、ケン」咳
 

まれに「ケン、ケン」と犬が吠えるように
聞こえる犬吠様咳嗽という咳もあります。

 

 

 

呼吸困難につながる重症の病気の症状の
ことがあり、ひどくなると、入院して
治療を受ける必要があります。

 

咳の続く期間

 

3週間未満で落ち着く咳(急性の咳)
3~8週間続く咳(遷延性の咳)
8週間以上続く長引く咳(慢性の咳)

 

 

咳とお薬

 

咳には咳止め(鎮咳薬)がありますが、
止めてはいけない咳もあります。
なぜなら咳は異物を排除しようとする
人間の自然な防御反応だからです。

 

たとえば痰が出ている咳の揚合、薬に
よって咳を止めてしまうと、痰を
排出できなくなります。

 
その為、溜まってしまった痰が気管支の
内側をさらに狭くして、逆に苦しく
なってしまうからです。

 

こんなときは、咳止めは使用せず、痰を
取り除く薬(去痰薬)や気管支を広げて
あげる薬(気管支拡張薬)を用います。

 

ですから、病院へ行った時は咳以外の症状、
痰が出ているのか、咳の期間等も治療方針や
原因を考える時に重要です。

 

しっかりと伝えられる様にしておくといいですね。

 

 原因菌を退治

病状が進行して、肺にまで炎症がおよぶと、
細菌感染症を起こしている可能性が高くなります。
こういう揚合は原因と考えられる細菌に
有効な抗菌薬を使用します。
しかし、夏風邪に多いウイルス感染の場合、基本的に、
風邪のウイルスに対する薬というのありません。
できるだけ睡眠を取り体力や免疫力を高め、
自然に治るのを待つというのが一般的です。
あまりに四肢が痛いなど身体がきついときは解熱剤を使用します。

 

 咳を鎮める方法

 

 
はちみつ効果
 

はちみつは常温に置いておいてもカビも生えず、
かなり長期間もちますよね。
それははちみつがとても抗菌作用が強いためです。
そのため、はちみつを夜寝る前にスプーンで
1~2杯あげると咳がよくなります。
また、はちみつを溶かしたはちみつ水で
うがいをするのも効果があります。
注意:1歳未満の乳児にはあげないようにしましょう。

 
水分補給
咳をしている時はのどが乾燥しやすくなっています。
温かい水分を摂るのも効果的です。

 

 

 夏風邪予防の食事

発酵食品で腸を守る。
夏風邪ウイルスが腸から感染します。

 

その為、発酵食品を食べると腸を守り
風邪を予防してくれます。
納豆やぬか漬け、ヨーグルトやチーズなどの
発酵食品が勧められています。

 

発酵食品は1日に2回以上、朝晩など
間隔を空けて摂ります。

 

 夏風邪予防(環境)

寝室の湿気とダニをとることも夏風邪
予防には効果があるようです。

 
湿気を取り除く
 

夏風邪ウイルスは湿気が高い環境で繁殖し
やすいので湿気を取り除くことが大切です。

布団下には除湿シート

特に睡眠中というのは人間の身体から
200~400ccも汗が出るので布団が湿っています。
これは、夏風邪ウイルスを繁殖させる環境に
なってしまいます。

 

そこで湿気防止には布団下に除湿シートを敷き、
除湿し、夏ウイルスを増やさない環境を作りましょう。

 
ダニを退治
呼吸器系に影響を与えるダニも繁殖すると、
夏風邪が長引いてしまいます。
ダニ取りシートやダニ防止グッズを上手に
利用しましょう。

 
また、夏風邪かと思っていたら、ダニによる
アレルギーで咳が出ていたなんてこともあります!!

 


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー