マットレス,カビ,取り方,対策,予防法

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

マットレスのカビの取り方は?対策や予防法は?

読了までの目安時間:約 4分
biyoukomaxtuta

健康被害のもとになるマットレスのカビのメカニズムとその取り方、カビを最初から付かないようにする予防法や対策を分かりやすくまとめました




マットレスのカビの取り方は?対策や予防法は?


近年マットレスで眠る人が大変増え
心地よく眠っている人も多いですが
そのマットレス、カビてませんか?


意外に多いのが知らないうちに
マットレスの裏側にカビが増殖して
いることが多いです



一度ついてしまったカビは、布製品なら
ほとんど取り除くことが難しく
不可能な
こともあります。


見た目を変えることはできませんが
菌の増殖を抑えて、清潔さを保つように
してみましょう。


マットレスの清潔を保つためには
天日干し、風を充てる、通気性を良くする
というのが大切です。


マットレスをベット台に置かずそのまま
床に置いている人は要注意です。


床に置いているということは、湿気が
逃げることなくそのままマットレスの
裏側に吸着します。


湿気は黒カビに変化してしまうので
できることなら毎日のように
風を当てたいです。


マットレスは大きいですが、持ち運びが
できるのであれば天日干しをしましょう。


風を通すマットレスのカビ予防法や専門的な取り方と対策


毎日のようにマットレスには新鮮な
風を当てた方がいいです。


とはいっても重たいので、壁にそのまま
立てかけてみたり、持ち上げるのが
難しいのならマットレスの下に
椅子を入れて風を入れます。
bara01
このように持ち上げるだけでも効果が高く
湿気が逃げて行くのでいいですよ。


すでに黒カビが生えているのなら
そのままアルコール純度の高い
エタノールを吹きかけます



こうすることで黒カビの菌が増殖を
しなくなって食い止められます。


黒カビはとてもしぶといので
エタノールを何度も吹きかけ、その後
扇風機の風か、エアコンの風を当てて

しっかり乾燥させましょう。


黒カビの見た目を変えたいならば残念ですが
専門のクリーニング業者に頼むと
やっていただけます。


それなりに料金がかかるので事前に
料金を聞いたうえで頼むとトラブルを
回避できます。


マットレスに付いたカビの取り方は?対策や予防法は?~まとめ~


マットレスにいったん付いた黒カビは
素人には取り除くことができない

ものです。


けれども菌そのものの増殖を食い止める
ことは可能なので、エタノールを
吹きかけて、菌の進行を食い止めます


こうならないように、マットレスは
ベッド台の上に設置して通気性を
良くしておくと手間がかかりません。


天日干しができそうなら、天気が良い
ときには日光に当てましょう。


持ち運ぶのが無理なら、窓を開けて
マットレスを壁に立てかけ風を
当ててあげるとカビの予防になります。


それも難しいようなら、1週間に一度
取り換えが必要ですが湿気シート
マットレスの下に敷いてこまめに
取り換えましょう。


とにかく水分がたまらないように
毎日のように目を光らせ、風通しを
良くするのがポイントです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー