情報

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ピック病の原因はストレス?

読了までの目安時間:約 6分
jyosei02

ピック病の原因はストレスも関係あるのでしょうか?

気になったので、ピック病について、調べてみました!!



スポンサードリンク


 

最近、ピック病が話題になっていますね。

 

ピック病とは認知症として分類されますが、
アルツハイマーなどの認知症とは少し違っています。

 

では、どのような違いがあるのでしょうか???

 

また、どんな症状が出るのでしょうか?

 

ピック病の原因と特徴

 

どのようにしてピック病になるかは
わかっていません。

 

そうなんです。

 

原因が実ははっきりとは分かっていないのです。
ピック病には、いくつかのタイプがあります。

 

一つはピック球という異常構造物が
神経細胞の中にたまるタイプです。

 

あと最近わかったものとしてTDP-43とい
う蛋白がたまるタイプもあります。

 

このようにいくつか異なる原因があると
考えられています。

 

ストレスは関係あるの?

 

ピック病はストレスが原因であるかどうかも
はっきりとは分かっていないようです。

 

アルツハイマーなども、遺伝的な要因と
環境や生活習慣の要因が複雑に絡み合っています。

 

もしかすると、ピック病も遺伝的な要因と
外的な要因が絡み合っているのかもしれません。

 

そうなると、ピック病は、もともと働き盛りに
多い疾患ですから、ストレスも原因の1つと
言えなくはないと思います。

 

 

ピック病の症状

 

ピック病は前頭葉と側頭葉が萎縮します。

 

人間の前頭前野には

 
  • 思考する
  • 行動を抑制する
  • コミュニケーションする
  • 意思決定する
  • 情動の制御をする
  • 記憶のコントロールをする
  • 意識・注意を集中する
  • 注意を分散する
などの働きがあります。

 

これらは、まさに人間を人間らしく
している場所と言えます。

 

その為、ピック病の場合、人格、性格が極端に
変わってしまったといった症状がみられます。

 

例えば騒がしく軽々しくなった。

 

派手になってやたらと買い物をするようになった。

 

逆に何もしないでじっとしているようになった。

 

不潔で平気でいる。

 

また、万引きや食い逃げの様な反社会的な
行動をしても平然としています。

 

常識とはかけ離れた行動をするので周囲の
人は本当に、大変です。

 

日常生活では決まった食事しか食べないとか
同じ道しか通らないとか常に同じ行動をとろう
とするのも特徴です。

 

一方、記憶力は初期には保たれています。

 

そのため、迷子になり帰宅できなくなる
という様な事は少ないようです。
でも、人格が変化してしまうというの
は本当に怖いですね・・。

 

記憶力が保たれると病気としてなかなか
認識できませんし・・・・。

 

病院に行かないうちに、反社会的な行動を
してしまって、たとえば、万引きなどをして
警察に捕まってしまったら本当に悲しいですね。

 

最近は高齢者の万引きが多いと聞きましたが、
もしかすると、ピック病の様な病気が陰に
隠れているかもしれませんよね・・。

 

それにもし、自分のパートナーがピック病に
なってしまったら・・と考えると怖いですね。

 

介護も本当に大変だと思います。

 

ピック病は症状が、人格が変わり反社会的な
行動をしてしまうことがあるので、施設側が
受け入れを嫌がる場合があります。

 

その為、一度、病院へ入院してから、次の
療養施設に移動できない事があります。

 

ピック病の治療

 

原因もはっきりとは分かっていません。

 

その為、治療方法も確立されていません。

 

病気の進行を抑えたり、症状をコントロール
する薬は今のところないようです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー