2016,夏,高校野球,甲子園チケット,買い方,値段

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

2016年夏の高校野球!甲子園チケット の買い方は?値段は?

読了までの目安時間:約 6分
ouen-jyosikousei

夏の高校野球、2016年の大会日程が先日発表されましたね。では気になるチケットの買い方、値段を紹介します。



スポンサードリンク

夏、といえば何を連想しますか?

夏休みの人もいれば。


海やプール、という人もいるでしょう。


しかし忘れてはいけないのが夏の高校野球。


今年は甲子園球場で応援しよう!という
人もいるのでは?


しかし高校野球の観戦には、
ほとんどの場合チケットが必要です。


チケット情報を、おとどけします。


2016年夏の高校野球、チケットの買い方、値段は?


jyosei-osusume
まずはチケットの種類から。


大まかに分けると3種類で
当日券、前売り券、通し券。


当日券は試合当日、
球場開門とともに発売開始


値段はこちら。


・中央特別自由席:
(大人・子ども共通)2,000円

・1塁、3塁特別自由席:
大人:1,500円 子ども:600円

・1塁、3塁アルプス席:
(大人・子ども共通)600円

・外野席:無料


こんな感じです。


中央特別自由席、
アルプス席は当日券のみの販売
です。


なので朝早くから並び、
確実に購入するようにしましょう。


実際に当日券を並んで
購入するまでの映像がありました。


2014年の映像ですが、
決勝戦の日のものだそうです。


相当な人の数ですね。


これは朝から大変そうです。





そして前売り券


前売り券は、
特別自由席のみ販売されます。


値段は当日券と変わらず。


ただ確実にチケットを確保できるので、
絶対観戦したいならこちらがおすすめ。


購入場所は、ローソンや
ミニストップ店頭のロッピー



ローソンチケットのネット購入


チケットぴあ、セブンイレブン、
サークルKサンクス、
ファミリーマートで購入可能



発売日は準々決勝までと、
準決勝以降で異なります。


準決勝、決勝の発売日は準決勝前日から
試合前日の午後6時まで



とても短い期間ですので、
買い逃さないよう注意しましょう。


最後が通し券。


こちらは前売りのみの販売です。


開催期間である14日分のチケットを
まとめて購入できます



料金はこちら。


大人、子ども共通です。


中央特別自由席:26,000円

特別自由席:19,500円


購入は全国のプレイガイド、
朝日新聞社
など。


ちなみに通し券、第1日~3日まで、
第4日~7日まではフリーで使えます。



スポンサードリンク

1日1枚使用を想定しているのですが、
うまく使えば複数人で入場も可能。


例えば第1日に「第1~3日」分の
チケットを3枚使えば3人入場可能です。


そのかわり第2日、
3日の観戦はできなくなります。


開催期間中毎日行くわけではないけど、
ほとんど足を運ぶ。


そのような場合はかなりお得ですので、
購入がおすすめです。


高校野球のチケットマスターになろう


jyosei-pc
観戦は必ず夫婦など、2人で行く。


家族で一緒に行く予定、という人も
多いでしょう。


その場合、ペア席やボックス席を
活用するのがおすすめです。


まずボックス席


場所は1塁側か3塁側の
特別自由席エリア内
になります。


料金はこちら。


4人席:8,000円~9,000円

5人席:10,000円~13,000円


席の位置により、
料金が多少前後するようですね。


ボックス席は原則前売りのみ


チケットぴあなど、前売り券を
扱っている場所で購入できます



ただ当日あきがある場合、
急遽大会本部窓口で
販売されることもあるそうですよ。


そしてペア席。


ペア席は、
中央特別自由席内の最上段になります。


座れるのは全部で20人まで。


とても競争率の高い席となるでしょう。


ですが環境はよく、
テレビ付きのカウンターテーブルが備え付け


リラックスしながら観戦できます。


料金は2人で1席6,000円


こちらも基本は
前売りのみの扱いとなります。


しかしボックス席と同じように、
当日券が販売されることも。


その場合、大会本部窓口で販売されますよ。


観戦しに行く人数などに応じ、
検討してみてください。


◆高校野球のチケットについてのまとめ


高校野球のチケット、
意外に種類がありますね。


今回紹介した以外にも車いす席なんかも
ありますので、
必要な場合は調べてみてください。


例年販売開始は、7月中旬ごろから


近くなると高野連や朝日新聞の
サイトで告知されます。


ぜひチェックしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー