還暦,祝い,メッセージ,義父,

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

還暦の祝いのメッセージ!義父には?

読了までの目安時間:約 6分
一人おじいちゃん

還暦のお祝いメッセージとは!?
お義父さんへは!?
みんなが悩む還暦のメッセージ!!
これを見ればバッチリ!!



還暦のお祝いメッセージは?



日本では、60歳を迎えると
還暦と言い、赤いチャンチャンコを
着て盛大にお祝いをする習慣が
あります。




その還暦のお祝いですが、
プレゼントと一緒に
お祝いのメッセージを贈る方も
多いのではないでしょうか?

ただ、そんな還暦の
メッセージですが..

自分の親ならそこまで
気を使わなくて良いですが..
義理の両親となると
どんなメッセージが
ふさわしいのか悩みますよね?


実際私も、義理の両親の
還暦の時はものすごく悩みました。

特に、義理の父の時は
何を書いて良いのか
わからず悩み..

結局、ありきたりな言葉しか
送れないと言う
苦い経験があります。

なので、今回は
義理父に贈る還暦の
お祝いメッセージをまとめて見ました。

悩んでいる方は
是非参考にしてみてください。


還暦のお祝いメッセージ例


まずは、定年と還暦の
お祝いを含めた例文になります。


例1
・お義父さん還暦本当に
おめでとうございます。

そして無事に定年を迎えられ
本当に嬉しく思っています。

毎日仕事に忙しい日々だったのに
いつも私たちの事を気にかけてくれ
本当に心から感謝してます。

これからは、私達が
お義父さんの事を気遣う順番が
来ました。

還暦を迎えた今、これから
お義母さんと共にゆっくり
2人の時間を作って下さい。

本当にお疲れ様でした。

これからもよろしくお願いします。

次は、体を気遣ったお祝いの言葉

例2

・お義父さん還暦本当に
おめでとうございます。

お義父さんがいつまでも
健康でいてくれる事が
私達の幸せであり..
励みになります。

そして、還暦を迎えると
共に第二の人生の始まりです。

まだまだ先は長いです。
これからは、家族の為だけでは
なく、自分の時間も大切に
して下さい。


これからもよろしくお願いします。




その他にも、まだ現役で仕事を
続けるお義父さんには
「まだまだ現役で頑張って下さい!」や
「余り無理せずなど~」など
使うと良いと思います。



スポンサードリンク


義理の父には孫を使うべし!!


ANJ77_ehonw

祖父母から見ると
孫は目に入れても痛くない!!
と言う位可愛いと言います。

本当にその通りです!!

そして、還暦のお祝いでも
孫は本当に大活躍です。

特に、孫からのメッセージは
本当に喜んでくれます。


「おじいちゃん大好き!!」
などありきたりな言葉ですが..
おじいちゃんにとっては
本当に嬉しいい言葉です。


なので、お子さんがある程度
大きい方は、
お子さんからのメッセージも
良いのではないでしょうか?

「おじいちゃん大好き」は
本当に魔法の言葉です。


還暦の豆知識①そもそも還暦とは?


還暦(かんれき)とは60年で干支(十干十二支)が一回りして生まれた干支に戻る事から元の歴に戻るという意味でこのように呼ばれるようになったそうです。


普段私達が使う干支(えと)とは「ね・うし・とら・・」と12しかないのに60で1回りとはちょっと変ですよね。


でも変ではないのです。


正確には干支は十干十二支(じっかんじゅうにし)と言って
十干と十二支を組み合せて表します。


十干は甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10種類、十二支は子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12種類になります。


例:甲子(きのえね)


この10と12の最小公倍数が60になるので干支は60で1周するということになります。


ちょっと難しいですが、は60年で干支が一回りして生まれた干支に戻るとおぼえておけば大丈夫でしょう。


還暦豆知識②赤いちゃんちゃんこを送る理由は?


還暦は60年で生まれた干支に還るため、赤ちゃんにもどるという 意味がありますよね。

昔は赤ちゃんには、赤い産着を 着せていたそうです。

赤は魔除けの力があると言われていました。

昔は赤ちゃんの死亡率が高くて死んでしまうことも多かったので

なんとしてでも生きて欲しいという願いがあったんですね。

還暦は生まれた干支に戻るという事で赤ちゃんに戻るという事から「赤いちゃんちゃんこ」を着る様になったそうです。

60歳といえば今ではまだまだ元気ですが、昔はかなり長寿です。

更に元気に長生きして欲しいという願いもあったんでしょうね。

最近はレンタルもあるみたいなので是非、還暦のお祝いに着てもらって写真を撮ったりしたいですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー