神田明神,七五三,写真

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

神田明神で七五三!写真や初穂料は?食事会はどうする?

読了までの目安時間:約 7分
sitigosan-satuei

都内有数の神社の神田明神で七五三をするとき、気になる写真や初穂料。食事会は神社内でできるの?そんな疑問を解決!


神田祭で有名な神田明神。


古くは江戸全体を守護する存在として
江戸庶民を中心に愛されてきました。


他にも七五三にはつきものの、
千歳飴発祥の地としても名高いですね。


せっかくなら七五三にゆかりある
神社でお祝いをしてあげましょう。


それに節目のお祝いですから、
きちんと思い出も残しておきたいですね。


神田明神で七五三を行う場合の
写真撮影や初穂料について、
調べてみました。


神田明神で七五三を行う場合の写真や初穂料は?

kimonokodomo

神田明神

東京都千代田区外神田2-16-2


問い合わせ:03-3254-0753


神田明神公式サイト


明神会館


問い合わせ:03-3254-0753

明神会館公式サイト


神田明神では七五三のご祈祷に関して、
予約は必要ありません


神社境内にある鳳凰殿・昇殿参拝受付にて
随時受付を行っています。


時間は午前9時から午後4時まで。


混雑状況によって多少
待ち時間が発生するようです。


特に土日は結婚式と重なることが
多いので、多少普段より
待つことになるそうですよ。


また、気になる初穂料については
5,000円からとなっています。


上限はないようですので、
余裕がある場合は
上乗せしても問題なさそうです。


初穂料を持参する場合は
紅白の蝶結びの水引がついた熨斗袋か、
なければ白い封筒で構いません。


上段に「御初穂料」
下段にはのみ書いておけばOKです。


写真撮影に関しては、神田明神に
併設する結婚式場、明神会館で行えます。


事前に予約か、当日に申し込んでも
対応してくれますので、
ぜひ利用してください。


料金は六つ切りサイズの
台紙付きで1ポーズ15,000円です。


ポーズは最大4つまで増やせ、
特製のレザーアルバムも選べます。



スポンサードリンク

写真撮影に関しての
問い合わせ:03-3253-6767


写真室直通番号となりますので、
事前予約はこちらの番号が便利です。


ちなみに毎週火曜日(6月~8月は水曜日も)
は定休日ですので気を付けてくださいね。


また、写真はプロにお任せしますが、
ムービーは自分で撮りたい!


そんな方に、一眼レフで
綺麗に動画を撮るコツをご紹介。



神田明神で七五三参拝後の食事はここがおすすめ

kazokusarada

明神会館で食事をしたい場合は、
最低でも10人以上必要になってきます。


七五三の参拝に10人参加するのは
なかなか難しいため、周囲の
飲食店での食事会がおすすめ。


いくつかおすすめの飲食店を
ピックアップしました。


きやり 神田明神前店



東京都千代田区外神田2-18-12
タイメイビル1F・B1



電話:050-5798-7187

営業時間
月~金
ランチ 11:30~14:30
(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00
(L.O.22:00)

土 11:30~15:30
(L.O.15:00)

定休日:日曜・祝日

きやり詳細(ぐるなび)

神田明神の目の前にある二八そばを
メインとした居酒屋さんです。


完全個室型なので、七五三の
お祝いの食事会にはぴったり。


お子様がいても安心して利用できます。


もちろん七五三用のお祝い膳
用意してあります。


自慢の二八そばや料理長こだわりの
創作和食は大人も子供も大満足。


いつもと違う、ちょっとした
特別感を味わえます。


個室には限りがあるため、
できれば予約しておくことを
おすすめします。


御料理 花ぶさ



東京都千代田区外神田6-15-5



電話:03-3832-5387

営業時間
昼の部 11:30~14:30
(L.O.14:00)
夜の部 17:30~22:00
(L.O.21:00)
定休日:日曜・祝日

花ぶさ公式サイト


あの池波正太郎も愛した
昭和39年創業の、老舗日本料理店です。


2007年に改装し、趣を残しつつも
綺麗な店内へと生まれ変わりました。


七五三などの会食には
ぴったりのお店です。


2階が個室の座敷となっていて、
2名から予約を入れることができます。


個室は2部屋しかないため、
予約は必ず入れるようにしましょう



予算や好みに応じて料理を
出してくれるので、好き嫌いが多い
お子様でも安心して利用できます。


神田明神に加えて湯島天満宮からも
近いため、七五三参拝後の食事会の場
として人気が高いようです。


神田明神での七五三についてのまとめ



都内でも七五三参拝の
人気神社である神田明神。


2015年は、お得な
サマーキャンペーンを開催しています。


衣装レンタルから着付け、
写真撮影までついて
7歳児が19,000円。


3歳児が10,000円、5歳児は8,0
00円
とかなりリーズナブル。


ただ、写真については撮影までなので、
プリントは六切り9,500円~となります。


開催期間は
火曜・水曜・8月11~19日を
除いた
7月~8月の毎日


完全予約制、1日30組限定です。


土日は混み合うと思いますので、
ご予約はお早めに。


ぜひ、この機会に神田明神で大切な節目の
お祝いを行ってみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー