父の日,手作り,工作,5才,簡単,プレゼント

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

父の日に手作りの工作|5才でもできる簡単プレゼントは?

読了までの目安時間:約 5分
hasamiorigamia

父の日に手作りの工作を作ってみてはいかがですか?5才でもできる簡単プレゼントを紹介します!



父の日に手作りの工作~画用紙で似顔絵ケーキも!?


用意するモノ


まず画用紙と折り紙、色鉛筆か
クレヨンを準備します。


我が家には五歳の娘がいますので、
基本的に絵は彼女が担当します。


画用紙にパパの似顔絵を
書いてもらいます。



そして、別の紙にも同じ似顔絵を
もう一枚書いてもらいます。


1枚目の画用紙に書いて貰った
似顔絵の周りに折り紙で切ったりした、
蝶々やお花などをはりつけていきます。



字がまだ上手に書けないので、
文字を書くときは母である私の担当。


パパいつもいつもありがとう。
とかいて、賞状のようにクルクルと
丸めて、リボンをつけます。


そして、別の紙に書いた似顔絵を
携帯で写真を撮って、ケーキ屋さんに
プレートにしてもらいます。


それをケーキにのっけてもらいます。


もちろん、そのプレートも
食べられるので、書いた娘も
パパもみんな喜んでくれます。


ケーキ屋さんと協力した手作りの
父の日ケーキになるのです。


父の日に手作りの工作~お手伝い券~



こちらも幼稚園に通う娘と共に
手作りしたものです。


少し大きい目の紙を用意して、
9つの枠を作ります。


その9つの枠の中にパパが好きな
食べものや、お手伝いをしたら
助かるだろうなと思うことを
娘に考えてもらいます。


例えば、肩叩き、靴磨き、
ゴミ捨てのお手伝いなど。


食べ物はその日の夕食にして、
娘が手作りして、私はその
お手伝いをします。


それを枠ごとに書いて、
お手伝いをすると、シールを
はっていくというものです。


シールを貼ることが大好きな
娘はやる気を感じて積極的に
パパのお手伝いをしようとします。

また、パパと関わりを持つことで
普段仕事で帰りの遅いパパとも
コミュニケーションを取れる
ようになりました。


この方法は父の日とパパの
誕生日の年に2回行っています。


一度15個の枠を作ってお手伝い
しようとしました。


しかし、お手伝いというより、
手伝ってもらうことの方が
多くなってしまったので・・。


幼稚園くらいの子供にとっては
9つのくらいがベストです。

父の日に手作りの工作~オーブン粘土で陶器風お皿~


父の日に手作りのお皿を
プレゼントしたときのことです。


小学校の遠足で、陶芸見学の
課題がありその日は見学だけでした。


作る作業はできなかったので
後日お皿作りに挑戦しました。


どんなお皿かというと、
毎晩晩酌をする父におつまみ用の
お皿を作成してあげることに。


そんな時に役に立つのが
オーブン粘土。


粘土だから子供でも簡単に
形を作ることができます。


そしてオーブンで焼くと
本格的なお皿が完成。


オーブンで焼いた後に色を
塗ります。


父は緑が好きなので、
深緑を塗りました。


そしてお皿の裏にお父さん大好きの
文字と父の日の日付を入れました。


表には父の似顔絵と子供の
似顔絵を描きました。


2人が手をつないで笑っている絵です。


父だけの似顔絵だと、寂しい気が
するので、こどもの似顔絵が
あるのがポイントです。


結構完成までは子供と頑張りました。


細かい作業になるので、集中力がないと、
続かないかもしれません。


そして、お皿が出来上がってから
渡すときに、いつもありがとうと
伝えることが大事な事だと思います。


パパもとても喜んでくれましたよ。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー