湯島天神,合格祈願,時期

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

湯島天神の合格祈願の時期は?祈祷の値段 や時間は?お守り&絵馬の値段は?

読了までの目安時間:約 5分
yusimatenmanguu

毎年受験シーズンとなると受験生でにぎわうのが湯島天神。学業の神様として有名ですね。そこで祈祷やお守り、絵馬など合格祈願に関する情報を集めました


受験につきものなのが勉強や塾。


そして合格祈願。


合格祈願に行くなら、
湯島天神はいかがでしょう?


学業の神様として名高く、
文京区と都内からの
アクセスもしやすいです。


まずは湯島天神の基本情報から。


住所:東京都文京区湯島3-30-1

TEL:03-3836-0753

地図



では湯島天神の合格祈願について、
簡単に紹介します。


湯島天神に合格祈願に行く時期は?祈祷の値段は?


jyosei-kitou
ではまず、合格祈願に行く時期。


年内、年明け、時間帯など、
結構色々な説がありますよね。


ですが基本的には
自分の都合のいいときでOK


湯島天神でも、年中いつでも
合格祈願の祈祷は受け付けています。


縁起を担ぎたいなら
大安の日がベストのよう。


ただ初詣など、混雑する時期に
行くと待たされる可能性が高いです。


ついでに、という気持ちは
わかりますが、初詣は初詣。


合格祈願は合格祈願と
わけた方が無難のようですね。


ちなみに湯島天神では
祈祷の受付は9時15分~16時半まで


拝殿か土日は社務所で受け付けています。


予約はいりませんので、
都合のいいときに出かけてください。


値段は個人の合格祈願の場合、
5千円、1万円、2万円の3種類。



スポンサードリンク

この辺りは神社でおなじみの、
「おきもち」によって選んでください。


ちなみに祈祷をしてもらわず、
参拝だけの場合の作法はこちら。


初詣にも使えますので、
おぼえておきましょう。




お守りや絵馬の値段は?


yusima-ema
ではお守りや絵馬などの
値段を簡単に紹介します。


お守りなど、授与品とよばれるものは
社務所で8時半~19時半まで購入できます


では、値段の一覧です。


学業守(錦守):各800円


学業守札:1,200円
※お守りとお神札のセット


学業ランドセル守:700円


学業成就鉛筆(1ダース):600円


開運絵馬:1,000円
※4月~12月牛乗天神
※1月~4月干支


こんな感じです。


絵馬は時期によって絵柄が変わります。


年明けにあわせて干支に変化するだけの
ようなので、ご利益は同じ。


この辺りは好みに応じて選んでください。


合格できたら?お礼参りを忘れずに!


jyosei-omairi

そして合格祈願に行って、
実際に合格できたら
忘れずに行きたいのがお礼参り


実際にご利益があったかどうかはさておき
合格したならぜひ行きましょう


合格祈願に行く人は多くても、
お礼参りまで欠かさない人は
意外と少ないもの。


神様への礼儀でもありますので、
きちんとお参りしましょうね。


やはりお願いしっぱなし、お礼がない、
となると神様も気分がよくありません


お礼参りは拝殿で祈祷と
同じ時間帯で受け付けています



初穂料は3千円


4月からの新しい学校生活を
気持ちよく生活するためにも、
ぜひ足を運んでくださいね。


湯島天神の合格祈願のまとめ



いかがでしたでしょうか。


では湯島天神の
合格祈願関連の情報をまとめます。


まず時期は年中OK


時間は9時15分~16時半まで。


値段は5千円、1万円、2万円


お守りや絵馬の販売は
8時半から19時半まで。


お守りは700円から。


絵馬は1,000円となります。


そしてお礼参りは祈祷と同じ時間で受付


初穂料は3千円


ぜひ参考にしてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー