川越祭り,2015,山車,雨,見どころ

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

川越祭り!2015年山車は雨でもやる?昼と夜の見どころは?

読了までの目安時間:約 6分
maturi-dasi

小江戸川越で人気のお祭り、川越まつり!2015年も開催決定!でも、雨だったら?昼と夜、それぞれ見どころはどこ?気になる川越まつりの魅力をご紹介!



スポンサードリンク

小江戸として人気の川越。


普段は観光客でにぎわう街並みも、
秋になると一変。


川越まつりの舞台として、
数々の山車が街中を練り歩きます


360年以上の歴史をほこる、
伝統あるこの川越まつり。


注目はやはり、
高さ10メートルにもなる山車


各町内が工夫を凝らして作った
山車の曳き回しは
まつりのメインイベント。


国の重要無形民俗文化財にも
指定されています。


そんな川越まつりの
見どころを調べてみました。


2015年の川越祭りは雨でもやるの?

kasahito02
2015年の川越まつりの開催日程は、
10月17日と18日の土日です。


場所は川越市にある川越氷川神社





アクセスは西武新宿線本川越駅


各線川越駅川越市駅
付近で見ることができます。


車では関越自動車道川越IC
いちばん近いようです。


ただ、開催中は市内の各道路で
交通規制がかかります



車よりは公共交通機関で
行くのがおすすめです。


そして気になる雨。


まつり自体は、普通の
雨程度ならば開催されます


しかし「開催される=山車も出る」
ではないのです。


山車を管理する各町内会の判断で
出すか出さないかが決まるので、
山車の数が減ってしまうことも。


小雨程度ならばほとんどの
町内会がGOを出すようですが、
本降りとなると微妙なところです。


台風並みの荒天ならば、
諦めたほうがいいでしょう



山車の中にはエレベーターで
人形がせり上がるものもあり、
結構繊細なものも多数。


それに高さもあるため、
滑って転倒したりしたら一大事です。


まつり参加者の安全のためを考えて、
見合わせる町内もあるそうです。


川越祭りの昼、夜それぞれの見どころは?

maturi-dasi01
では、気になる見どころを
ご紹介していきます。


昼間の見どころはこちら。


山車の曳き回し(ひきまわし)



開催場所:川越市役所前

開催時間:午後2時ごろから

各町内渾身の山車が一世に
会す一大イベント


祭礼絵巻さながらの
山車はまさに豪華絢爛


小江戸の街並みと相まって、
まさに江戸時代の祭りのそのままです


細かな装飾や人形の彫刻など、
こだわりが随所につまった山車を
じっくり堪能してみてください。


また、山車も素敵なのですが、
「宰領(さいりょう)」も見どころ。


山車のすぐ前を、
拍子木を首から下げて歩く人
です。


実は、この人があの大きな山車を
引く一行の全てを指揮しているんだとか。


しかもあの拍子木ひとつで、です。


川越まつりの伝統のひとつで、
宰領の合図で山車の曳き回しは
決まるんだそうですよ。


隠れた立役者とはまさにこのこと


ぜひ、この宰領にも
注目してみてください。


また、山車を出さない町内会は
おはやしを披露します



太鼓や笛の音に合わせて
ひょっとこや天狐が踊る、
まつりにはなくてはならない存在です。


では、夜の見どころです。


曳っかわせ(ひっかわせ)




スポンサードリンク

開催場所

仲町交差点

本川越駅交差点

礼の辻交差点

連雀町交差点など

開催時間:18時~21時


川越まつりの夜の見どころは、
曳っかわせと呼ばれるおはやし合戦


市内を練り歩く山車同志が
かち合うと、双方おはやしの
演奏が始まり、対決をはじめます。


負けた方は道を譲らねば
ならないので、まさに本気


暗い中、いたるところで起こる
祭り囃子の笛や太鼓の音に、
乱舞する祭り提灯。


さらに祭り人たちの歓声も
相まった様は、まさに圧巻


川越まつりの醍醐味です。


最大の見どころとしても名高く、
絶対に見逃せないイベントですよ。


ちなみに開催場所として
ご紹介した交差点は、
特に曳っかわせが多く起こる場所です。


人気ポイントだけあり、
開催時間帯は多くの人で
ごった返しています。


祭りの盛り上がりも最高潮ですので、
観客のボルテージもそれはそれは高いもの


ぶつかって転んだりしないよう、
注意してくださいね。


2014年の川越まつりの様子を
撮影した動画がありました。


特に後半の曳っかわせは
映像でも迫力満点ですね。




川越祭りについてのまとめ



いかがでしたでしょうか。


最後にポイントだけ
おさらいしてみましょう。


・開催は2015年10月17日・18日

・少々の雨なら決行する可能性大

・昼の見どころは曳きまわし

・夜の見どころは曳っかわせ


こんな感じです。


ちなみに川越はお菓子横丁など、
駄菓子も有名な町ですね。


昔懐かしい駄菓子を片手に
山車見物もなかなかオツなもの



ぜひ、足を運んでみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー