小金井公園,花見,屋台,見頃,駐車場,混雑

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

小金井公園で花見!2016年の見頃は? 屋台は?駐車場は?混雑は?

読了までの目安時間:約 6分
sakuramiti

多摩屈指の花見スポット、小金井公園。60年の歴史ある公園ですが見頃はいつなのか。駐車場に混雑は?屋台は出るのか。調べてみました。


多摩地域では屈指の
人気を誇る小金井公園。


花見スポットとしても名高く、
シーズン中は
1日に数万人が訪れます。


玉川上水の小金井桜の伝統を
受け継ぐヤマザクラを始め、
1,700本の桜が。


それらが咲き誇る様はまさに圧巻。


毎年多くの人たちの目を楽しませています。


ですがそんな小金井公園、
実はかなり交通の便が
悪いところにあるのです。


電車を使うと最寄駅からバスになるため、
花見なら車が便利。


でも駐車場は?


何時ぐらいに行けば混雑を避けられる?


花見で知っておきたい
情報を紹介します。


小金井公園の花見の見頃は?駐車場はある?屋台は?


hanami04
小金井公園の桜は、
ヤマザクラやサトザクラを始め、
ソメイヨシノなど数種類にのぼります。


そのため見頃が若干ズレてはいるのですが
例年でいうと4月上旬から下旬ごろ


ただ2016年は年明けから
異常気象が続いています。


急に暖かくなったり寒くなったり。


これによって桜が休眠状態に
なっているんだそう。


なのでもしかしたら例年よりも
見頃はずれ込むかもしれません


ちなみにウェザーマップの予報では、
満開は4月1日ごろの予定


3月に入ると一気に気温があがると
予想されるためです。


ただ3月の気温次第でどう転ぶか
わからないので、開花宣言を
見逃さないようにしましょう。


小金井桜の桜の雰囲気は
こんな感じになっています。


シニア会さんの動画ですが、
見物客もシニア世代が
結構目立ちますね。


玉川上水はハイキングコースとしても
人気なので、それもあるのかもしれません。




そして駐車場に関して。


小金井公園では第一、第二と
2つの駐車場があり。


有料になり、1時間まで300円。


以降は30分ごとに100円が発生します。


収容可能台数はあわせて700台ほど


さらに混雑時には臨時駐車場も
設営されるそうです。


しかしそれでもシーズン中は
基本的に満車。


五日市街道が駐車場の空き待ちで
渋滞するほどなんだとか



周囲に駐車場はあるにはありますが、
どこも収容台数10台以下の
小さいところばかり。


いちばん近いコインパーキングでも
300メートルほど離れています。


そのため絶対に駐車したいなら、
とにかく早めに行くのがおすすめ。


場所取りの人たちも含めると、
だいたい朝7時頃から
埋まっていくそうです。



確実性をとるなら、そのくらいを
目安に行くといいでしょう。


ただ駐車場を気にせず行くなら、
午前中に入れば問題なし。


余程大人数での宴会というわけで
なければ場所がないと
いうことはないはず。


公園自体は24時間入れるので、
近くなら早めに行っておきましょう。



スポンサードリンク

そして意外と知られていませんが、
小金井公園では例年花見シーズンに
桜まつりを開催しています



屋台やパフォーマンスが催され、
人手もピークに。


2016年も4月上旬ごろ
開催される予定
です。


この時期はとくに混雑しますので、
覚悟して行きましょう。


小金井公園のヤマザクラの秘密


sakura02
小金井公園の桜の話をするとき、
よく「名勝小金井桜」という言葉を
耳にすることはありませんか?


公園内や隣接する桜並木のヤマザクラを
さしているのですが、
なぜそう呼ばれるようになったのか。


実は意外と深いルーツがあるのです。


玉川上水沿いの小金井一帯は、
古くから桜の名所として有名だった場所


明治天皇をはじめとする皇族も
見物に訪れるほどの場所だったそうです。


その後「名勝小金井桜」という
呼び名がつき、多くの人々に
親しまれてきました。


ですが五日市街道の大幅な拡張により
交通量が増え、桜の名所としては衰退。


その頃に小金井公園が作られ、
かつて名勝小金井桜として親しまれた
ヤマザクラもたくさん植えられました。


そのため小金井公園や近辺の桜並木は
小金井桜に代わる存在として
親しまれているそうです。


秘密、というほどでもないですが、
ヤマザクラを見たときに
思い出してみてくださいね。


小金井公園の花見のまとめ



いかがでしたでしょうか。


それにしても最寄駅から徒歩で行くと
30分ほどかかる場所にも関わらず、
すごい人手ですね。


地元の方々が多いのかもしれませんが、
閑静な住宅街のイメージなので意外です。


ちなみに周囲は本当に
学校や保育園など、ザ・住宅街です。


最寄り駅の駅前にはスーパーがありますが
公園周辺にはあまりありません。


食べもの飲みものは現地調達とするなら、
ぜひ駅前で買い物を済ませましょう。


参考にしてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー