卒業式,コサージュ,右,左

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

卒業式のコサージュは右それとも左?色や 位置マナーはあるの?

読了までの目安時間:約 8分
kosa-ju01

卒業式のスーツにコサージュがあると、ぐっと華やかさが増しますね。つけていく、という方も多いでしょう。そこできちんとしたマナーを知っておきませんか?


卒業式の服も無事決まり、ほっと一息。


なんて思っていませんか?


ギリギリになってコサージュを忘れてた!


そんなことにならないために、
あわせて準備しておきましょう。


卒業式にコサージュは
つけてもつけなくてもOKです。


ですがつけた方が華やかな印象を与えられ
全体が明るくなります。



厳かな式典ではありますが、
女性はいつだって
華やかでいたいですよね。


今回はコサージュを徹底調査しました。


卒業式のコサージュは右?左?色や位置のマナーは?


jyosei09

まずコサージュの前に、
卒業式の位置づけについて少しだけ。


マナー本などでは卒業式は
厳かな式典」に
ランク付けされるそうです。


さらに主役はあくまでお子さん


ということもあり、
保護者の服装は極力ベーシックな色味のもので
というのが原則とされています


そのため一部ではこの話が膨らみ
「卒業式のコサージュはNG」と言われることも。


ただ実際は式典でコサージュはNG、と
いうことはなく、
どちらでもOKというスタンス


つけていく種類と色さえ間違わなければ、
つけていっても問題ありません。


まず位置について。


基本的には左につけるのが
一般的とされています



脇と鎖骨のあいだにつけるのが、
いちばん美しいとされているそう。


しかしコサージュや
服のデザインによっては
右につけた方が映える場合もありますよね


そんなときは気にせず、
右につけてもOKです。


左につける、というのは
もともとルールではなかったそうです。


ただ純粋に相手から見て
右についている方が目につきやすい。


これがより素敵に見られたい女性に
浸透し、いつしかルールになったのだとか。


なのでそこまで左右はもちろん、
位置についてそこまで気にしなくてもOK



鏡で見て、いちばんきれいに
見えるポイントにつけてください。


あまり左にばかりとらわれると、
きれいなコサージュの魅力も半減です。


そしてコサージュの色。


スーツが控えめなので、
コサージュは派手に!と思ってませんか?


卒業式には不向きの色もありますよ。


・赤

・黒

・紫

・茶色

・オレンジ

・濃い青



これらの色は、一般的に卒業式などの
式典に不向きとされています



実際に合わせてみるとわかるのですが、
卒業式の服は黒とかグレーですよね。


そこに赤や紫のコサージュは、
はっきりいって合わないです。


無駄にケバケバしくなってしまったり、
老けて見えてしまったり



顔の近くにつけることもあり、
コサージュの色は
きちんと選ぶのがおすすめ。


一般的にはオフホワイトや
サーモンピンクがベストとされています



顔色を明るく、そして華やかに
見せてくれる効果もあるそう。


黒っぽいスーツにつけると
ワンポイントとなって
華やかさをプラスしてくれます。


あわせて知りたい!コサージュのマナー


kosa-ju
卒業式につけて行ってはいけない色の
コサージュがあるのは紹介しました。


ですが厳密にはつけていってはいけない
タイプがあるのもご存知ですか?



コサージュはコサージュでしょ?と
お思いかもしれませんが実は色々あります。



スポンサードリンク

そのなかでもまず、
卒業式にOKなコサージュから


シルクフラワー



アーティフィシャルフラワーとも呼ばれる
造花のひとつ。


シルクのように見える質感から
この名前がつきました。


最近のコサージュとしては
最もポピュラーなタイプですね。


オーガンジーコサージュ



透けた布を花のようにしたコサージュ。


造花のひとつですが、透け感が素敵です。


ちなみにオーガンジーとは布の名前だそう。


生花



そのまま、生花を
コサージュにしたタイプです。


こちらも卒業式にはOK。


ただ長持ちしないことから、
最近付けている人は少なくなりました。


プリザーブドフラワー



最近人気が高まりつつある、
プリザーブドフラワーで作ったコサージュ。


生花のようなリアルさで、
長持ちするとあって人気。


ただ少々割高になりやすいです。


ちなみにプリザーブドフラワーの
コサージュは手作りすることも
できるみたいです。


参考にこちらをどうぞ。



さらにプリザーブドフラワーを
使ったコサージュの作品集も。


購入する際の参考にも
してみてくださいね。





この4種類は卒業式など
学校行事につけていってもOKです。


しかし布製のコサージュや
ビジュー付きはNG
なんだとか。


ビジューは
やはり派手すぎてしまうことがNGの理由。


また同じ理由で、三連ネックレスや
ジャラジャラ系のアクセもNG。


卒業式は控えめに、というのを
念頭に置いておきましょう。


また布製のコサージュに関しては、
布自体が式典にはカジュアル過ぎと
いうことなのだとか。


ですが最近はそこまで
厳密ではなくなってきているよう


確かに近くで見ないと布製か
どうかはわかりにくいですからね。


色さえ間違っていなければ大丈夫、と
いう風潮になりつつあるようです。


ただマナーに厳しい
学校の場合は気を付けた方が無難です。


とくに卒業式の保護者の服装について
色味などを指定している学校は要注意。


進学校といわれるような
私立小学校に多いみたいですね。


また私立だと保護者同士の
暗黙のルールみたいなのもあるそう


ひとりだけ浮いた服装で
恥ずかしい思いをしないためにも
校風はきちんと知っておきましょう。



卒業式のコサージュについてのまとめ



いかがでしたでしょうか。


胸元に飾るだけのコサージュですが、
結構細かくルールがあるんですね。


面倒くさい!という方は
つけなくてもOKです。


変に大きなコサージュをつけるよりは、
胸元がすっきりして
洗練された感じもします。


また選ぶのが面倒ならコサージュ付きの
スーツを購入するのもおすすめ。


デザイナーさんが選んだのですから、
外れはありません。


とはいってもベーシックなスーツばかり
が集うなか、唯一個性が
出せるのがコサージュ。


センスを光らせたいわ!ということなら
ぜひこだわりましょう。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー