井の頭公園,花見,見頃,買い出し,天気,駐車場

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

井の頭公園で花見!2016年の見頃は? 買い出しは?天気は?駐輪場は?

読了までの目安時間:約 6分
sakurauguisu

吉祥寺駅のすぐ目の前にある井の頭公園。花見スポットとしても人気ですよね。でも見頃は?買い出しや駐車場は?そもそも春の天気は?気になる情報を一気にお届け!


都会のオアシスとも
いわれている井の頭公園。


お花見スポットとしても有名ですね。


駅からもほど近く、都心からでも
比較的足をのばしやすい。


今年の花見は井の頭公園で、と
考えている人も多いでしょう。


そこで井の頭公園で花見をするときに
気になるポイントを紹介します。


井の頭公園の花見の見頃は?


4IS_mankaisakura
まずいちばん大事な見頃の時期


井の頭公園の場合、例年の見頃は
3月下旬から4月上旬ごろ


具体的な日にちとしては
3月20日から4月10日ごろまでだそうです。


だいたい3月上旬から
早咲きの桜が咲きはじめ

4月頭には約400本が満開に


日本さくら名所100選」にも
選ばれていることもあり、
見ごたえは抜群。


一度見に行けば納得の場所です。


また池がある、というのも
人気の理由のひとつ。


満開の頃は水に桜が映り込み、
コントラストが素敵です。


そして散り始めると今度は水面が
桜の花びらで覆われ、
これはこれでまた趣がある。


シーズン最盛期はもちろん、
ちょっと時期を
逃してしまっても楽しめる



ここも井の頭公園の桜の魅力なのです。


ちなみに桜の季節の雰囲気は、こんな感じ。


満開、とまではいきませんが
混雑ぶりもうかがえますね。




駐車場はある?買い出しはどこへ?


tyuusyajou
では花見に欠かせない情報も
合わせてご紹介。


まずは駐車場


一応井の頭公園専用の
駐車場が160台分ほどあります


1時間400円の有料ですが、
シーズン中はほぼ満車。


なので周辺のパーキングに
駐車しましょう。


いちばん近いところだと、マルイ周辺


ただ井の頭公園がある吉祥寺駅南口は
あまりコインパーキングがありません。


少々歩いても構わないなら
北口まで行くと結構あります。


ですがどこも料金はちょっと高め。


とくに週末ともなると
10分100円ぐらいの設定がザラです。


1時間600円でも構わない!と
いうなら利用しましょう。


ちょっと高いな、と思うなら
電車やバスがおすすめです。


そして買い出し


これに関しては井の頭公園の場合、
ほぼ困らないはず。


南口でもスーパーならライフがあります


お酒関連ならアトレのなかに成城石井も。


ほかにもアトレの地下ダイヤ街まで
足を延ばして惣菜を購入するのもアリ。


花見に欠かせないレジャーシートなども
全て揃います。


買い出しに関しては
お金さえ持っていけば
心配ありません。


2016年、気になる花見シーズンの天気は?


taihuu-01
では花見に最も重要な
お天気はどうでしょうか。



スポンサードリンク

2016年の春は、晴れと雨が
周期的に変化するようです。



だいたい2~3日晴れの日が続き、
そのあと同じように
2~3日天気の悪い日が。


とくに3月下旬から4月にかけては
雨の日も多いよう



4月に入ると割と落ち着き、
曇りはあるものの
雨は少ないという見込み



ただ全体的に気温が低めで、
例年に比べると
肌寒いかもしれません。


天気が荒れやすい3月下旬は
平年以上の気温が多いのですが、
4月は下回る日が多め。


4月の5日~10日ぐらいまでが
今のところ暖かく、
晴れが続く予報が出ています



狙うならこの辺りがおすすめですね。


井の頭公園の花見に関してのまとめ



井の頭公園は本当に花見シーズン、
人が急激に増えます。


週末ともなると南口を出たあたりから
公園までの道はほぼ行列。


真っ盛りに行くのであれば、
ある程度覚悟をして行きましょう。


駐車場も遠目の場所を選んだ方が
スムーズに入れるかもしれません



とはいえ井の頭公園は都内でも
屈指の交通の便のよさを誇る
花見スポットです。


余程遠い、ということでなければ
電車やバスを利用するのがおすすめ。


食べものなどは現地で調達できるので、
荷物もあまりなくてすむという
利点もあります。


ぜひ参考にしてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー