ディズニーランド,雨の日限定,特典

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ディズニーランド☆雨の日限定の特典を楽しもう!

読了までの目安時間:約 7分
a0055_000297

ディズニーランドは雨の日でも楽しめる特典が盛りだくさん。雨に負けずにディズニーランドを楽しみましょう!




ディズニーには雨の日限定の
特典が色々あるって知ってましたか?



ディズニー大好きな知人から
教えてもらいました。


さすがのディズニーですから・・
きっと素敵な特典があるんでしょう。



そこで、今回は雨の特典について調べてみました。

梅雨のディズニーの靴について詳細を知りたい人はこちら

梅雨のディズニーの持ち物について詳細を知りたい人はこちら


ディズニーランド☆雨の日限定の特典は?


雨の限定フレーム☆



イメージワークス」という
ディズニーのキャラクターとの
合成写真が撮れるお店を知っていますか?


ここでは、雨の日にしかない
限定のフレーム
があるそうです。


レインコートを着たミッキー&
ミニーのフレーム。


普段は絶対に選べないので
テンションが上がります~。



雨の日限定ピンバッジ☆



これはディズニー・シーの
アブーズバザール」の
ボールゲームでもらえる物です。


普段は、1回500円でボールを穴に
入れれば成功してスティッチの人形が
もらえます。



失敗するとピンバッジがもらえる
というゲームです。



当然、スティッチの人形が欲しい
ところなんですが・・・。


結構、大きい人形です。


スティッチの人形が欲しい・・


でも・・・外れた・・


そんな時でも


雨の日は雨の日にしかない
限定ピンバッジ
がもらえるので
外れてもレア感があって嬉しいです。



逆にわざと外す人もいるくらい
なんだとか・・。


レインコートのミッキーに会える☆



雨だとミッキーやミニーも
レインコートを着ているのです。


カワイイ・・。


レインコートのミッキーにも
雨の日にしか会えないので、
お得感があります。


しっかりと写真も撮りましょうね。
a0001_012517
では次に雨の日のディズニーの
服装やレイングッズについて紹介します。


雨の日のディズニーを楽しむ
ためには絶対に必要なんで
最後まで読んで下さい。


スポンサードリンク


雨の日のディズニーのおすすめレイングッズは?

kaxtupa002 混雑するディズニー内、梅雨の
時期のオススメのレイングッズは
やはりレインコートです。


平日ならまだしも、週末などの
混雑している場合を考えると・・


傘などは人にぶつかったりして
危ないので避けたほうが無難です。



ただあまりに雨が凄い場合、パレード
待ちをしているときや屋外でアトラク
ションを待っている時間は


身体が冷えてしまうので、小さめの
折りたたみ傘も一緒に持っていた
ほうがより楽しめると思います。



身体が冷えてしまうと気分も
落ち込んでしまうので、冷えへの
対策もしっかり取ることが必要です。



梅雨の時期は急に寒くなることも
あるので、ホッカイロや魔法瓶など、


身体を温めてくれるものを一応
用意しておいたほうがいいと思います。


特に小さいお子さんがいる場合は、
濡れた場合に備えて替えの靴下が
あった方が良いでしょう。



雨の日のディズニーでもオシャレにしたい?



梅雨のディズニーの服装で
悩んでしまうのが、カップルで
デートに行くような場合です。



女性のおしゃれはちょっと悩ましい
ところではないでしょうか。


野暮ったいレインコートを着る
のに抵抗がある、と思われている
方はちょっともったいないです。


最近は軽くて、色鮮やかな可愛い柄の
レインコートがたくさん出ています。



特に荷物にならない折りたたみの
レインコートなんかは、バッグに
入れていても邪魔にならないので


オススメです。


ディズニーグッズでも出ているので、
彼氏といっしょに選ぶのも楽しいかと
思います。



また足元が濡れてくると気分が
台無しになるので、防水加工の
施されたパンプスや・・・・


おしゃれなレインブーツ
オススメです。


アトラクションに乗る際に鞄を
置いたりすると濡れてしまう
こともあります。


そんな時は、鞄は撥水性のある
ものかレインバッグを用意した方が
良いでしょう。



雨のディズニーは気温差に注意?



梅雨の時期、ディズニーでちょっと
困ってしまうのが室内と屋外の
温度差だと思います。



とくに一日涼しい日ならまだしも、
ちょっとジメジメと蒸し暑いような
ときは服装も限られてしまいます。


長袖一枚など脱げないような服装を
してしまうと、それ以上脱ぐわけにも
いかないので暑さを我慢するしかありません。


かと言って薄着をし過ぎると、冷房の
効いた場所に行った時に寒くなって
しまいます。


なので、簡単に脱ぎ捨ての出来る服装
していった方が良いでしょう。


例えば半袖やタンクトップなどに
カーディガンを羽織り、その上に
レインコートを着るなど・・



こうした方が温度調節がしやすいです。


女性の場合はストールなどもあれば、
よりオススメです。


厚着や薄着にならない、ちょうど
良い服装をすることが必要です。


雨にかなり濡れる場合や汗をかく
こともあります。



そのため、ある程度簡単な替えの
シャツなどがあれば1日を快適に
過ごせますよ


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー