ディズニー,台風,服装

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ディズニーに行く予定の日が台風!そんな時の服装は?

読了までの目安時間:約 7分
kodomo-rain-kappa

せっかく楽しみにしていたディズニー行く日に限って台風が接近!?それでもディズニーに行く、という人にご紹介する、ベストな服装は?


みなさんの中には夏休みを利用して
ディズニーへ行く人も多いでしょう。


熱中症対策は万全だったのに、
思わぬ落とし穴が。


ディズニーに行く予定日近くに
台風が接近しそう!


予定を変えられればベストですが、
遠距離から行く場合
そうも言ってられませんね。


今さら予定を変えるわけにもいかないし
強行する人も珍しくないみたいです。


そんなときの注意点や
服装について調べてみました。


ディズニーに行く予定日に台風!?ベストな服装は?

jyosei-bikkuri

台風が接近していてまず気になるのが、
ディズニー自体が開園するのか


ディズニーマニアの人たちの
ブログを見てみると、
台風でもほぼ開園はするようです。


閉園時間が早まったりもなく、
通常通りというすばらしさ。


ただディズニー自体はやっていても、
たどり着くまでの交通手段が
限られてくる場合があります



特に最寄り駅である舞浜駅に
乗り入れている京葉線や武蔵野線は
非常に台風に弱い
です。


海沿いを走っているため、
もろに風の影響を受けるそうで、
運休率が非常に高い


そのため、台風だとわかっていて
行くのであれば、ほかの交通機関を
チェックしておきましょう



また、台風のときはパレードや
キャラクターリーディングなど屋外での
イベントはほぼ中止です。


キャラクターは、屋内施設に
登場することもあるようですが、普段よりは
少ないと思っていてください。


さらに屋外のアトラクションも、
風や雨によって運休の可能性が高いです。


なので、台風のときは屋外で
何か楽しむというのは
あきらめたほうが無難でしょう。


そして気になる服装。


台風が接近ともなれば、傘では
役に立ちませんので、カッパは必須


フードがある、しっかりした
カッパを用意しましょう。


更に足元も滑りやすくなりますので、
ヒールやサンダルはNG


レインブーツがベストですが、
せめて滑りにくい運動靴のような
ものが好ましいと思います。


また意外に見落としがちなのが、
カバンの防水対策


すっぽりとビニールで覆うか、
ビニール製の水を通さない
カバンがベストです。


面倒な場合は貴重品だけ
ウェストバックなどに入れ、
残りはロッカーへ。


その上からカッパを着てしまえば
濡れる心配がありません。


海沿いにあるディズニーは
普段でも海風で風が強い場所


台風ともなれば更に風が強くなりますので
傘をさすのは絶対避けてください


壊れるだけならまだしも、折れた骨が
飛んで行って他のゲストに
ケガをさせることもあります


自分の身を守るだけでなく、
周囲のゲストにも
配慮するようにしましょう。


台風のディズニーはここがイイ!

jyoseiureshi

色々と制限はあるものの、
台風の日のディズニーは、マニアの
間では隠れた人気なんです。


それは何と言っても人が少ないから


ほかのどんな穴場の日と比べても、
圧倒的に人の数が少ないです


そのため人気アトラクションも
ほぼ並ばず楽しめますし、お土産も
周囲を気にせずゆっくり選べます。


さらに普段ならなかなかできない、
レストランに登場するミッキーたち
とも触れ合いたい放題


まるでディズニーを貸し切ったかのような
特別感を味わうことができます。



スポンサードリンク

この特別感を味わいたいがために
あえて台風の日にやってくる
マニアもいるんだそうです。


確かに人気のアトラクションに何度も
乗れるという経験は、ディズニーでは
滅多にできませんね。


それだけでも、あえて台風の日を
選ぶメリットととしては
十分なのかもしれません。


ちなみに晴れの日の人の多さは
どれぐらいなんでしょうか。


TDRのとある1日をまとめた、
タイムラプス動画がありました。




これと比べて、台風の日は
どのくらい人が減るんでしょうか。


それは、ご自身の目で
ぜひ確かめてみてください。


ただ、あまりに満喫
し過ぎるのも注意が必要
です。


がっつり閉園時間まで楽しんだは
いいものの、交通機関が
軒並み運休で帰れない

なんてことになるかもしれません。


そうならないために、台風の日は
ディズニーの近くの宿泊先を
おさえておくのがおすすめ



できれば徒歩で行ける範囲の
宿泊先が最適
です。


タクシーでもいいのですが、
台風の日はみなさんタクシーを使うため、
かなり待たなくてはいけません。


たっぷり楽しんだあとの疲れた体で
長時間待つのも大変ですね。


なので、歩いて行ける近場か、
いっそディズニー内のホテルを
押さえておきましょう。


帰りの心配をすることなく、
思い切り満喫できると思います。


台風の日のディズニーについてのまとめ



いかがでしたでしょうか。


台風の日でも、ディズニーなら
割と楽しめそうですね。


しかし、落雷などの危険が
ある場合は、キャストから待機指示が
出されることがあります



そうなると屋外には
出られなくなります
ので、
注意してください。


ディズニー側も、台風の日に
きてくれたゲストに安全に楽しんで
もらえるよう最善を尽くしてくれます


遊びたい気持ちもあるとは
思いますが、その辺はきちんと
指示に従ってくださいね。


キャストの指示を守り、
身の安全を確保するのが先決です。


それを踏まえたうえで人が
ほとんどいない、貴重なディズニーを
ぜひ、堪能してください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー