ららぽーと,立川,電車,アクセス

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ららぽーと立川の電車でのアクセス方法は ?

読了までの目安時間:約 6分
shopping-jyosei

立川市に2015年秋オープンするららぽーと!今から注目の的ですが、立川駅から少し離れています。電車で行く場合はどのようにいけばいいのでしょう?



2015年の秋にオープン予定の
ららぽーと立川立飛


今までららぽーとが多摩地区から気軽に
行ける距離になかったこともあり、
かなり注目を集めているようです。


目と鼻の先にはIKEA立川
ありますので、かなりの
人気エリアとなることでしょう


さらに今回のオープンに先駆け、
多摩都市モノレールの立飛駅の
改修工事が行われる
ことも話題です。


コンコースやホームなどの大規模な
改修工事が予定されており、
今までとは全く違う装いになるのだとか。


ららぽーとと直結もされるようですので、
電車で行く人にも
利用しやすくなるようです。


そんなららぽーと立川立飛に、
電車で行く場合はどのように
いけばいいのでしょうか。


立川駅からほど近いとは言っても立飛駅、
あまり聞きなれない名前ですね。


ららぽーと立川立飛の電車でのアクセス方法は?



tamamonore-ru
まず立飛駅は、
多摩都市モノレールの駅です。


多摩都市モノレールは東大和市の上北台駅
から、多摩市の多摩センター駅までの
東京を縦に結ぶ路線です。


そのため今までたくさん乗り換えを
しないといけなかった場所にも
気軽に行けるようになりました。


途中には多摩動物公園や高幡不動や
帝京大、中央大と直結の駅もあり、
学生から家族連れまで利用客は様々。


電車と比べると多少運賃は高めですが、
利便性の面からとても重宝されています。


そんな多摩都市モノレールの、
立川北駅から2駅目にあたる立飛駅。


電車を乗り継いでいく場合の最寄り駅は、
JR立川駅か西武玉川上水駅となります。


では、アクセスを見てみましょう。


JR立川駅からのアクセス



まずは立川駅北口を出て、
高島屋方面にデッキの2階を
歩いていきます。



スポンサードリンク

このとき1階のバスターミナルではなく、
2階部分を歩くとわかりやすいです。


ほどなく左側に多摩都市モノレールの
立川北駅がありますので、
上北台方面に乗ってください。


運賃は大人210円、
こどもで110円となります。


所要時間は6分ほどで、
高松駅を過ぎた2駅目です。


青梅線からの乗り換えを
撮影した動画がありました。


こちらも参考にしてください。




西武線玉川上水駅からのアクセス



まずは玉川上水駅の改札を出て
左折し直進すると、右手に
モノレールの改札が見えてきます。


玉川上水から乗車する場合は、
多摩センター方面に乗ってください。


運賃は大人210円、
こども110円で所要時間は5分。


砂川七番、泉体育館の
次の3駅目となります。


ほかにも京王線ならば高幡不動
小田急線ならば多摩センター駅から
乗換がしやすいですよ。


ぜひ参考にしてくださいね。


立川駅、玉川上水駅からなら徒歩でも!?


aruku-asi
時間的にはモノレールを使うのが
早くて便利なのですが、実は立川駅
玉川上水駅からなら徒歩でも行けます


道のりもモノレール沿いの通りを
ひたすら歩いていくだけなので、
非常にシンプル


ほぼ迷うことはないでしょう。


立川駅からなら北へモノレールの
線路の下を30分ほど
歩けばたどり着けます



玉川上水駅からも同様で、
南へモノレール沿いを30分もあれば
到着するでしょう。


道のりはどちらも約2キロ


歩きなれている人には
何ともない距離かもしれませんね。


荷物もなく、ちょっとでもお金を
節約したいならいかがでしょうか。


立川駅から少し離れた、のんびりした
町並みを散策しながらも
いいかもしれませんね。


オープン直後なら11月と
歩くのには絶好の気候です。


機会があればぜひ
チャレンジしてみてください。


ららぽーと立川立飛までのアクセスについてのまとめ



いかがでしたでしょうか。


では、アクセスに関する
情報を簡単にまとめましょう。


・最寄り駅は多摩都市モノレール立飛駅


・立川駅から立川北駅に乗り換えて2駅


・玉川上水駅からなら3駅


・運賃は大人210円、こども110円


ぜひおぼえておいてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー