千葉県,道の駅,人気

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

千葉県の道の駅!子連れに人気ベスト3

読了までの目安時間:約 6分
kodomo-danjo

海に遊園地にと楽しみ方満載の千葉県にある子連れに人気の道の駅ベスト3とは??



スポンサードリンク

千葉県と言えば有名なのが
ディズニーランドや東京ドイツ村


そして房総半島で楽しむ
新鮮な魚介類の数々


東京からほど近いにもかかわらず、
様々な楽しみ方をすることができます。


そんな人気の千葉の人気の
道の駅をご紹介します。


子連れに人気!千葉県のおすすめ道の駅ベスト3!


kodomo-oyako

道の駅 ちくら潮風王国


千葉県南房総市千倉町千田1051



公式サイト


子連れに人気の道の駅と言えば、
ちくら潮風公園。


房総半島の海沿いに位置しているだけあり
購入できる魚介類はかなり新鮮


さざえが景品のクレーンゲームが
あったりと、遊び心が満載です。


敷地内には広々とした芝生や
夏期限定で水遊びスポットも併設


海沿いにありますが、水遊びスポットは
海とは繋がっていないので
小さなお子様でも安心です。


また、30トンクラスの漁船の
レプリカも展示されており、
実際に乗ることもできます。


さらにある程度大きなお子様は、
実際に海で遊べます。


敷地と海岸が繋がっており、
干潮には岩礁が顔を出して
色々な海の生き物と出会えます


獲ったりすることは禁止ですが、
普段見られない生きた海の生き物を
観察できる絶好の機会。


夏休みの自由研究にも
役立ちそうですね。


道の駅 鴨川オーシャンパーク



千葉県鴨川市江見太夫崎22



公式サイト


鴨川シーワールドにほど近いこの道の駅。


アワビをイメージした建物が
印象的で、24時間立ち寄れる
休憩所
や直売所などがあります。



スポンサードリンク

注目は海水を使用して作られた
人工の千年磯


かつて地下にあった岩盤を忠実に再現した
人工磯のプールとなっています。


人工のため遊具が充実しており、
水鉄砲やアルキメデスのポンプなど
水遊びをより楽しくするものが満載


親子で水遊びにぴったりのスポットです。


子供に海に親しんでもらいたい、
という思いから作られたこの千年磯。


プール内には楽しむだけでなく、
海について学ぶことができる
ような工夫が施されています



また、夏にはBBQや竹細工などを
体験できるイベントも満載ですので、
子供は大喜び間違いなしですね。


道の駅 和田浦WA・O!



千葉県南房総市和田町仁我浦243



公式サイト


捕鯨がさかんだった
和田浦ならではの、クジラを
とことん知ることのできる道の駅



敷地内には地元の新鮮野菜などが
販売されている直売所や
クジラの資料館があります。


また、ワオから徒歩数分で
和田浦に出られるため

そのまま海に行くことも可能です。


南房総の大海原を
堪能することができますよ。


注目は体長26メートル
シロナガスクジラの骨格標本


ノルウェーで捕獲されたクジラの
レプリカで、世界にわずか
3体しかない貴重なものなんだとか。


屋外に展示されていますので、
誰でも気軽に見ることができます。


この骨格標本を見るだけでも
ワオに立ち寄る価値があると思います。


スタッフさんは全員和田浦の地元の方々


近くの観光名所やおいしいものなど、
どんなことにもこたえてくれます


周囲の町並みは昔ながらの
漁師町の気配を色濃く残す、
ノスタルジックな雰囲気


和田浦周辺をバイクでツーリングした
映像を見つけました。


車載カメラの映像ですが、
なんとなく雰囲気は感じ取って
いただけるのではないでしょうか?




ちょっと散策するだけで、
まるで昭和にタイムスリップ
したかのようです



ワオに足を運んだ際には、
ぜひ周囲の町も
散策してみてくださいね。


千葉県の道の駅についてのまとめ

oyako-umi
いかがでしたでしょうか。


やはり千葉と言えば海、ということで
海沿いの道の駅をご紹介しました


海沿いならではの、水遊びが
できるスポットが多くありましたね。


ですが、和田浦の町の雰囲気も
とても素敵です



子供が知らない、少し前の日本を
体験してもらうにはぴったりでしょう。


そのあとは和田浦の海を
満喫するのもいいですね。


素敵な家族旅行の思い出のひとつとして、
ぜひ立ち寄ってください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー