赤ちゃん,ポテトフライ,いつから

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

赤ちゃんにポテトフライはいつから?体へ の影響は?

読了までの目安時間:約 6分
poteto-fry

 赤ちゃんが口に入れるもの、すごく気になりますよね?とくに揚げ物は気を使います。たとえばポテトフライっていつぐらいから食べさせてもいいのでしょうか?


毎日が新鮮な赤ちゃんにとって、
ママやパパが食べている
食べ物はまさに未知のもの。


食べてみたい!と割と早い時期から
せがむ子も多いのでは?


ですがポテトフライなど、
加工食品を安易に与えてもいいの?と
不安になりますよね。


しかし赤ちゃんといえば生後間もない
新生児から離乳間近の子まで様々。


ポテトフライをあげるなら、
いったいいつからがベストなのでしょう?


赤ちゃんにポテトフライはいつからOK?


kodomo-tyousyoku01
ではまずは赤ちゃんに
ポテトフライはいつからOKなのか。


ファストフードなどの市販品は
最低でも離乳が済んでからがおすすめ。


塩気が濃く、離乳中の
赤ちゃんには刺激が強すぎます。


店内で作っていはいるものの、
大人が食べても
しょっぱいときがありますよね



基本は離乳が完了し、
乳児を卒業してからにしましょう。


ですが自宅で作る、
手作りのポテトフライなら
離乳後期からOK
です。


市販されている離乳食本などにも
後期からポテトフライの
レシピが紹介されています。


後期からは油分も摂取OKになりますので
揚げ物だからと必要以上に
神経質になることはないようです。


ただ後期になったばかりで
いきなり大量に与える



大人と同じぐらいの濃い味付けにする、と
いうのは避けましょう


ポテトフライであってもあくまで離乳食。


赤ちゃんの様子をみつつ少しずつ、
薄味のものを与えてください。


またクックパッドでは
油で揚げない離乳食レシピもあります。


油を少量しか使わないので量を
気にする必要もなく、
味はポテトフライそっくり。


ポテトフライが大好きなものの
いつも満足できる量をあげられない。


そんなお子さんにいかがでしょうか。


ちなみに離乳食後期の進め方。


食材選びのポイントについては
こちらを参考にしてみてください。




後期は「手づかみ食べ」ができる
メニューを中心に考えると
すすめやすいと思いますよ。


気になるポテトフライの影響は?


aka-goukyuu
離乳食中は市販品は避ける。


とはいっても外出先で
急遽食事をとることになったり。


差し入れで頂いたりと
完全に遮断することは難しいですよね。


ではポテトフライを食べると
赤ちゃんにどんな影響があるのか。


基本的に離乳食本などのレシピ通りで
作ったのならそこまで
気にする必要はありません。


食べ過ぎない、というのを
気を付けていればOKです。


ですがファストフードなど
市販品の場合は注意が必要
です。


塩分が高いうえ添加物や油分も
手作りより多くなっています



後期ともなるとかなり食べられるものが
増えてつい油断しがちですが、
消化器官はまだまだ未熟。



スポンサードリンク

とくに消化する機能が不十分なので、
消化しにくい食べ物は大きな負担です。


大人でも脂っこい食べ物をたくさん
食べると胃もたれしたりしますよね。


とくに体調が悪いときなんかは
顕著になることはないでしょうか?


赤ちゃんの消化器官は
いわばつねにそんな状態なのです。


なのでお子さんの体質にもよりますが
消化がうまくできず
下痢をしてしまう子もいるのだそう。


また濃い塩気も
あまりよくない原因のひとつ。


大人でもそうですが、
一度濃い味に慣れてしまうと
薄味は物足りなくなりますよね。


ある程度我慢して食べていれば
味覚は戻りますが、
おいしいと感じることは少ないはず。


それと同じことが赤ちゃんの場合、
より色濃く出てきてしまいます。


そのため一度濃い味の食べ物を
食べてしまうと、それより味の
薄い食べ物は嫌がるの
だとか。


そのためほかの離乳食を
食べなくなってしまう
、と
いうことも多いそうです。


せっかく順調に離乳が進んでいたのに
一気に振り出しに、と
いうことにもなりかねません。


濃い味を避ける、というのは
離乳食作りでは基本中の基本。


与えるならぜひ手作りの
味の薄いものを与えてあげてください。


赤ちゃんとポテトフライのまとめ




離乳中の赤ちゃんに与える食べ物は、
本当に悩みますよね。


とくに市販品は判断に困ることが
多々あるのではないでしょうか。


そんなときは味の濃さをひとつの
判断基準にしてみてはいかがでしょう?



大人が食べて満足いくレベルの濃さ。


ちょっと濃いかな、と思うぐらいの
濃さの場合は控えるのが無難。


物足りないと感じるのであれば
与えても問題ないでしょう。


ただ市販品で味が薄いと
感じることはかなり稀。


そう考えると離乳が終わるまでは
市販品自体控えるのが
無難なのかもしれませんね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー