梅シロップ,容器,消毒方法,サイズ

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

梅シロップの容器の消毒方法は?サイズは?

読了までの目安時間:約 7分
umesyu001

梅シロップの容器の消毒方法はどうすればいいの?容器のサイズは?主婦必見です。


梅の季節になると梅酒や梅シロップを
作る方は多いですね。



炭酸割りやアイスにかけたり、
暑い夏にはぴったりの梅シロップ。



今年はチャレンジしてみたい!
という方も多いと思います。


そんな梅シロップの作り方は意外に簡単。


消毒した容器に梅と氷砂糖を
交互に入れるだけです。



お好みで氷砂糖をはちみつにしても
美味しいですよ。


ここで重要なのが、容器です。


消毒が不完全だと腐ってしまいますし、
サイズが合っていないと
美味しく作れません



梅シロップに挑戦するにあたり、
容器選びにまず悩むことも多いはず。


梅シロップを作るのに欠かせない
容器について、ご紹介します。


梅シロップの容器の消毒方法!サイズ選びのコツは?


梅シロップを作るときの容器は、
梅酒などに使うガラス製
透明な瓶を使う方が多いようです。


ポイントは口が広くて密閉でき、
中の様子が一目でわかること。



そのポイントをおさえていれば、
密閉できるビニール袋でも
作ることができます。


ペットボトルのような
材質のものでもOKです。



ビニール袋なら消毒する手間もないので、
少量作る場合はおすすめですよ。



ある程度まとまった量を作るのであれば
やはり梅酒用の保存瓶が最適です。


ガラスは遮熱性も高いので、発酵が
起こりにくく、失敗しにくいです。


サイズは、梅の重さの2.5倍ほどの
容量のある容器を選ぶと間違いないです。


梅が1キロなら3L、
2キロなら5L程度あれば
入りきらないことはまずないと思います。



通常は2倍の容量があれば
大丈夫だそうですが粒が
大きな梅だと入らないこともあります。



余裕をもった大きめの容器を
準備しておけば大丈夫だと思います。


また、どうしても入りきらない場合は
余った分だけ別の小さい容器で
漬ける方法もあります。



全て入れることにあまりこだわらず、
気軽に挑戦してみましょう。

梅シロップの容器の熱湯での消毒方法


次は容器の消毒方法です。


最も一般的なのは熱湯を使って
消毒する方法です。


これは耐熱性のある
ガラス製のみ使える方法ですので、
プラスチック製には使えません。



鍋に瓶を入れ、水から沸かして、
沸騰したらそのまま4~5分加熱。



一緒にフタや箸など道具も
消毒しておくと楽ちんです。



加熱出来たら内側を手で
触らない様に取り出し、
布巾の上に逆さにして乾かします。


完全に乾いたら、消毒完了です。


瓶が入る鍋がない場合は、
沸騰したお湯を瓶にまんべんなく
かける方法もあります。



いきなり熱湯をかけると瓶が割れるので、
あらかじめ温めておいてくださいね。


他には、アルコールを
用いた方法もあります。


アルコールでの消毒方法

まずは容器を水洗いして、天日で
完全に乾燥させます。


次に焼酎、ホワイトリカーなど
45度以上の度数高いお酒を注ぎ、
まんべんなく行き渡らせます。


キッチン用のアルコールスプレーでも
代用することが可能です。


しっかり行き渡ったらお酒を
捨てればOKです。


アルコールスプレーを使ったなら
清潔な布巾で拭き取ります。


また、電子レンジでも消毒ができます。

電子レンジの消毒方法


水洗いして、軽く水気を切った瓶を
電子レンジでチンするだけです。


口の部分を上にして、
500Wで1分ほど過熱してください。


瓶1本につき1分と
覚えておくと便利です。


フタが金属のときは、フタだけ
煮沸するなどして、間違っても
レンジにかけないようにしましょう。


カビ!?梅シロップ作りを失敗しないためのコツ



作り方は非常に簡単な梅シロップですが、
管理を怠ると失敗しやすいです。



よくあるのがカビが生える、
発酵するですね。


梅にはもともと殺菌作用があるので、
梅シロップも殺菌する力を持っています。



しかし、果実が長く空気に
触れているとそこから
カビが発生してしまいます。


梅シロップを仕込んだまま、
放置しておくとカビが
非常にはえやすいです。



カビ防止法はいたってシンプル、
毎日きっちり撹拌すること


空気に触れている部分をしっかり
シロップに沈めてあげればいいのです。



わざわざフタを開けて混ぜなくても、
瓶ごとガシャガシャ振ればそれでOKです。


これを毎日行うだけで
カビが生えることはほぼないそうです。


また次によくある発酵です。


これは日光が当たったりして、
急激に温度があがったことが原因。



日の当たらない、できるだけ
涼しい場所で保管しましょう。



どうしてもそのような場所がない時は
冷蔵庫保存がおすすめです。


梅シロップの容器についてのまとめ



梅シロップの容器選びは
参考になりましたでしょうか。


いざ作ろう!と思っても、初心者に
とって容器は分からないことだらけ。



でも、案外どの容器を使っても
作れちゃうものです。


難しく考えずに、
手始めにコーヒーの空き瓶で
挑戦してみるのもいいかもしれません。


梅シロップを作った後の梅は、
梅ジャムとしても使えます。



捨てる部分がないのも嬉しいですね。


何より無添加ですので、
体にも優しいです。


ぜひ、この機会に梅シロップ作りに
挑戦してみてはどうでしょうか。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー