卒業祝い,レシピ

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

小学校の卒業祝いのレシピ!子供が喜ぶお すすめメニュー5選

読了までの目安時間:約 7分
ryouri

卒業祝いには特別なごちそうでお祝いしたいですよね。お祝いの定番料理もいいですが、せっかくなら子どもが喜ぶメニューにしませんか?


卒業式のあとは、
やっぱりごちそうがつきもの。


子どもにお疲れ様の意味もこめ、
ぜひ喜んでくれる料理を
作ってあげてください。


とはいってもいつもの
メニューだと特別感が出ない。


そこで卒業祝いにぴったりの、
こんなレシピはいかがでしょう?



卒業祝いにおすすめ!子どもが喜ぶレシピベスト5



eye_ok1

誕生日!お祝いケーキ寿司!ホムパにも



susicake byあかりんこ


レシピ詳細


お祝いといえばやっぱりお寿司。


子どもも大人もみんな好きですよね。


とはいっても普通のお寿司じゃ
お祝い感がありません。


お寿司をケーキみたいに
華やかに飾り付けてはいかがですか?


写真で見てもわかるように、非常に華やか。


ほかのメニューが
かすんでしまうほどの主役っぷりです。


これを出せば、
お子さんも大喜び間違いなし!


当たり付き!ポテトコロッケ


korokke by幸せまちこ


レシピ詳細


コロッケも、子どもが
大好きなメニューですね。


そこにアタリやハズレの
ゲーム性を加えれば、より喜ぶはず



このコロッケには、
アタリとハズレがあるそうです。


アタリのコロッケにはミートボールがイン



スポンサードリンク

ハズレにはナシ、といった感じ。


中身はお好みで変えてもよさそう。


ハズレには残念な中身を
入れてもおもしろそうですね。


お祝いだからこそ食卓も楽しく。


食卓を囲むみんなが
わいわい楽しめるメニューです。


☆迫力満点☆鯛の塩釜焼き!!


tai-siogama byさくらんmama


レシピ詳細


お祝い事といえばやっぱり鯛!


でもお造りだと苦手な子も結構いますよね。


そこでインパクト大の、
塩釜焼きにしてみましょう。


手間がいるイメージですが、
鯛の下処理さえ行えばわりと簡単


普通の塩焼きでは味わえない、
ジューシーでふっくらとした味わいに。


鯛などの白身魚はパサついて苦手、という
お子さんにも喜ばれるはず。


また下処理が面倒なら
魚屋さんに頼むのもあり。


ウロコと内臓だけとってもらえば、
あとはオーブン任せです。


見た目が華やかかつ
簡単なのでおすすめですよ。


黄金でか肉焼 ~ホットプレート篇~


黄金でか肉焼 ~ホットプレート篇~
レシピ詳細は、画像をクリック


食べ盛り男子には
たまらないのがこのメニュー。


みんなでホットプレートを
囲みながらできる

豪快かつお手軽なレシピです。


それでもインパクトは大。


こんな大きなかたまりのお肉、
なかなか食べる機会ないですよね。


思い切って大きめにカットし、
ぜひみなさんで頬張ってください。


☆簡単ローストビーフ☆タレが絶品お店以上


beef bysakura


レシピ詳細


特別な日のメニューといえば
やっぱりローストビーフ。


普段なら買ってくることが多いはずですが
ぜひ卒業祝いには手作りを!


フライパンで簡単にできるので、
オーブンがないご家庭でもできます。


なによりこのレシピのうれしい
ところはソースがおいしい


お肉もそうですが、ローストビーフは
おいしいソースがなくちゃですよね。


ここぞ、というときのメニューとして
ぜひチャレンジしてみてください。


番外編!お祝いの定番レシピ



子どもが喜ぶメニューもいいですが、
お祝いの定番メニューも忘れてはいけません。


炊飯器で!お赤飯


sekihan byYUKI0611

レシピ詳細

お祝いといえばやっぱりお赤飯。


とはいっても普通に作ると
すっごく手間がかかります。


ですがこのレシピなら、炊飯器でOK。


小豆を炊く工程も、煮る時間は
そこまで長くありません。


きれいな色を出すコツも紹介しているので
初心者さんにもおすすめ。


ご自宅に圧力鍋があるなら、
こちらもぜひ参考に。


圧力鍋で仕込不要15分時短でお赤飯プロ並


このレシピだとなんと15分で
お赤飯ができるそう。


ものすごい時短です。


豪華バラエティー手巻き寿司



temaki byミツカン

レシピ詳細


お赤飯と並ぶお祝いの
定番メニューならやはり手巻き寿司。


材料さえ用意すれば各々巻いて
食べてくれるので、作る側も割とラク。


ただ細かい仕込みも多いので、
なかなか普段はできないですよね。


このレシピはお酢で有名なミツカンが
提供しているレシピ。


酢飯にはすし酢を使うなど、
手間を省けるところは省いています


卒業祝いのレシピのまとめ



いかがでしたでしょうか?


ほかにもおすすめなメニューとしては、
から揚げやハンバーグ


さらにデザートでは
定番のケーキがおすすめです。


全て手作りしていると大変なので、
メインとなるものだけ手作りもあり。


とくにスイーツは作るの苦手な人、
多いですよね。


分量も手順も厳密なので、
料理が得意でもデザートは
無理って方も多いです。


難しいところは市販で。


できるところは手作りで。


気合を入れ過ぎず、ぜひみなさんで
新たな門出をお祝いしてあげてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー