子供,ホワイトデー,お返し,手作り,アレルギー

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

子供のホワイトデーのお返しは手作り?アレルギーのある子へは?

読了までの目安時間:約 4分
eye_Wd

幼稚園の時の子供のホワイトデーのお返しはどうしていますか?やっぱり手作り?
また、お返しの相手にアレルギーのある場合にはどうしていますか?




幼稚園の子供のホワイトデーのお返しは手作り?



幼稚園の時のホワイトデーのお返しについてお話します。


子供の誕生を機に引っ越しました。


親子で子供が赤ちゃんの時からの付き合いの人が多いです。


子供が幼稚園の間はバレンタインの時は義理で買った
チョコや手作りの物を頂くことが多かったです。



小学校はバレンタイン禁止だったのでありませんでした。


さすが中学生になってからはもらわなくなりました。


幼稚園の間は降園後、迎えに行った時に親子で
頂くことが多かったです。


バレンタインでは買ったものであればだいたい
300円から500円の物が多かったです。



毎回仲の良い女の子10人くらいから頂いていました。


幼稚園のホワイトデーのお返しはクッキー



頂いたものに合わせてお返しも考えた方が
いいかなと思いましたが、ホワイトデーには
無難にクッキーを焼いてプレゼントしていました。


食べ物に気を使っている家庭もあるので小麦粉は
国産、砂糖は粗製糖、ココア、抹茶パウダー。



そしてマーガリンではなくバターを使用して
クッキー生地を作っていました。


クッキー生地はプレーン、ココア、抹茶の3種類作ります。


型抜きは手間暇がかかります。


そのため3種の生地をうまく組み合わせて
市松模様やマーブル、渦巻きなどの模様に
なるように長い立方形や円柱に仕上げます。



冷凍庫の臭いがつかないようにラップに
くるんでジップロックなどに入れて冷凍します。


ここまでをホワイトデーの前日か前々日までにします。


渡す日に必要量を5ミリ以下の厚さに切り、
焼きます。


冷めたら100均で買ってきたボックスと
紙袋に入れて渡します。



ボックスと紙袋はかわいい物を選ぶと喜ばれました。


降園後に渡すので持って行くまでに割れないよう、
また持ったまま遊んでも大丈夫なように詰めました。



アレルギーのある子供のホワイトデーのお返しはどうする?



一度食物アレルギーのあるお子さんから
チョコレートを頂いたことがあります。



そのため、お返しはどうしようと悩みました。


降園後、皆と一緒に渡すと一斉に開けたりして
見せ合ったりします。


一人だけ違うのはかわいそうかな、皆に何か
言われるかなと悩んだ挙句、その時は
スイートポテトにしました。


朝から大量のサツマイモを蒸ました。


熱いうちにつぶしてメープルシロップと
粗製糖を加え、いつもはしない裏ごしをしました。


卵は加えず砂糖とサツマイモだけで作りましたが
結構いけました。



かっちりした小さめのアルミの型に形を
整えながら盛り付け、オーブンで焼いたら
出来上がりです。


とても甘くて黄色の色が強い安納芋を使うと
きれいにおいしく出来ます。



崩れないように箱に並べて入れました。


これは子供には渡さず、お母さんに
「スイートポテトなので早く食べてね。」と
言ってお渡ししました。


意外と受けが良く、アレルギーがある子が
いるか分からない場合はスイートポテト、
いなければクッキーが定番でした。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー