七夕,料理,夏野菜,そうめん

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

七夕の料理といえば?夏野菜とそうめんをアレンジ

読了までの目安時間:約 5分
yasai

七夕の料理といえばなんでしょうか?そこで夏にピッタリの夏野菜を使ったそうめんのアレンジレシピを紹介しています。



七夕の料理といえば?理由は?


七夕の料理といえば?


そうめんではないでしょうか。


七夕の料理としてそうめんを食べる
様になった理由についてです。

そうめんを食べる理由は?


七夕は、旧暦の7月7日に行われている
行事であり別名では星祭りとも呼ばれて
いる五節句の1つ。


中国に古くから伝わる牽牛星や
織女星という伝説に基づいた説があります。


また日本古来の農耕儀礼や祖霊信仰と
結び付いたという説もあります。


七夕料理としてそうめんを食べる
様になったのは・・・・・・、


なんと一千年も前から。


そうめんは七夕の行事食となっており
旬の物を食べて邪気を祓ったり
無病息災などを願ったりします。



夏の厳しい暑さにより食欲が減退して
しまった時などに冷たく喉越しが良い
そうめんは初夏の時期にも合います。



他の食品や料理に比べて手軽で
あると同時に苦なく食べ易い物です。


天の川や織姫の織り糸に見立てる
事も出来きますよね。


この他にも、中国の伝来の索餅という
小麦料理がやがてそうめんへと
変化した等。


細かく分けると幾つかの由来があり
一般に広がったと言われています。


七夕料理であるそうめんのアレンジレシピ



次に七夕料理であるそうめんの
アレンジレシピに関してです。


現代においては数多くの食物を
手軽に入手でき取り入れる事が
可能です。


また、そうめんが非常にシンプルな
食べ物
なので組み合わせ方や調理法など
によっては各食材の良さを最大限に
活かす事も出来ます。


それと同時に視覚的要素となる全体の
彩りや盛り付け方の他にも栄養面など
への考慮や配慮が大切だと思います。


まず1つ目は、単にトッピングを
加えるだけでなく七夕に因んだ
トッピングをしたレシピです。


七夕料理そうめん~夏野菜をトッピング



そうめんのアレンジレシピです。


七夕の時期である夏に旬の食材を
活用するのがポイント
です。


例えば、オクラや人参やキュウリなど
敢えて色や食感が異なる食材を選びます。



その事により色鮮やかになり視覚的
要素がプラスされます。


そうすると食感に変化が出るので
シンプルなそうめんを最後まで
飽きずに食べる事が出来ます。


その他にも、各食材を星型にする
事により七夕特有の雰囲気を食し
ながら味わう事も出来ます。



色付きそうめんで七夕を演出


また、色が付いたそうめんは
七夕の5色の短冊の様に陰陽五行説の
五色(ごしき)を表します。



これには厄除けの意味が込められて
おり
本来は黒や白や黄や赤や青の5色を
お供えしていたと言われています。


しかし、そうめんの定番とされて
いるのは白い麺。


ですが少し変化をつけたり七夕の
雰囲気を楽しみたい場合は麺自体に
色を付けるのもおすすめです。



その5色の中から自分自身や一緒に
食す方々の好みに合わせて選び
食紅などを使用し色付けするのです。


また、既存の物を購入しても良いですね。


こうすると普段とは一味も二味も
変わるので非常にお勧めです。



そうめんの汁(つゆ)をアレンジ



その他にも、そうめんのつゆを
担々麺風に辛く味付け
をします。


こうする事で敢えて暑い夏に
熱い物を食べて思いっきり汗を
かきスッキリするのもお勧めです。


辛い物が苦手な方であれば、
旬な野菜であるトマトや茄子などを
使用したつゆで食すのがお勧めです。



何よりも、トッピングや麺の色や
つゆのが全てを七夕に因んだ色や
形にして食すのが1番お勧めです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー