スタバ,福袋

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

スタバの福袋2016年の中身は?予約は?

読了までの目安時間:約 7分
jyoseiko-hi

嫌いな人がいない、といっては大げさですが、誰にでも飲みやすいコーヒーで有名なスタバ。そんなスタバの福袋、2016年の気になる中身を予想してみました。



スポンサードリンク

甘めのものが多く、
女性を中心に人気のスタバ。


コーヒーだけでなく紅茶やチャイ、
フラペチーノなど種類も豊富ですね。


シロップを追加したりして、自分好みに
アレンジできるところもポイントです。


また、オリジナルのタンブラーは
季節によって限定ものもあり、こちらも人気。


コレクションしている人も多いはず。


そんなスタバの福袋も
毎年大人気なんですよ。


2016年スタバの福袋の中身は?


cofee01
スタバの福袋、
どんなものが入っているのでしょうか


以前販売されたものを
まずはちょっとだけご紹介。


2015年に販売された
ものはこちらでした。


ちなみに2015年は
3,500円5,000円
販売されたようです。


3,500円の内容


・キルティングバック(福袋の袋)

・アデリータンブラー

・オリガミアソート3袋

・ハウスブレンド250g

・ビバレッジカード4種類

合計7,000円相当


5,000円の内容


・キルティングバック(福袋の袋)

・ウォーターボトル

・マグカップ

・フィルター

・ドリッパー

・シリコンリッド&コースター

・レギュラーコーヒー2種類

・ビバレッジカード4種類

合計9,000円相当


注目は、
4種類入っているビバレッジカード


スタバの隠れた人気商品なんです。


600円相当のドリンクと交換できる
サービス券と、メッセージカード
セットに
なっています。


そのため、
ちょっとしたギフトに最適と大人気。


店頭でも売り切れ続出で、
出会えたらラッキーというぐらいの代物。


福袋に入っていて、初めて知ったという
人も珍しくなかったようです。


さらに2015年は自宅で
レギュラーコーヒーを楽しむために
欠かせないものが全てセットでした



これからレギュラーコーヒーを
試してみよう、という人にも
好評だったようです。


もちろんコーヒー好きさんからも、
フィルターが地味にうれしいとの声が。


2013年の中身の紹介動画もありました。


こちらも参考にしてみてくださいね。



そんなスタバの福袋、
2016年はどんなものになるのでしょうか?


少しさかのぼってみてみたところ、
パターンがありました。



スポンサードリンク

まず鉄板となるのは
タンブラーなどのカップ系


安い方には1つ
高い方には2つ以上
必ず入っていました。


そしてコーヒー粉も鉄板。


2013年の3,000円代のものは
インスタントでしたが、
レギュラーの比率が高かったです。


こちらも安い方は1袋
高い方は2袋入っていました。


そしてビバレッジカード
数種類は毎年入っているようです


なのでタンブラーなどの
カップ系、コーヒー粉、
ビバレッジカード
は間違いないかな?


ほかのものは保冷バックだったり
コースターだったり多彩です。


ハンディミルクフォーマー
ついていた年もありました。


2016年はどんな内容になるか、
今から楽しみですね!


スタバの福袋、予約はできるの?


hurapeti-no
そんな楽しみすぎるスタバの福袋ですが、
残念ながら予約はできません


なので、1月1日の発売日
頑張って並びましょう。


ですが予約ができない反面、
初日の朝に並べば手に入れられる
ぐらいの量は用意している様子。


お正月から大変ですが、
早起きして並べば大丈夫そうですね。


また、郊外のショッピングモール
入っている店舗はお正月、混雑します


帰省した先で購入する人も
多いみたいなので、
その関係もあるのかな?と。


絶対に手に入れたいなら、
オフィス街にある店舗がねらい目


もしかしたら大して並ばなくても
買えるかもしれないですね。


しかしオフィス街など、お正月に
人手が見込めない店舗では
やっぱり用意数は控えめ


そのてんも十分考えて、
店舗選びをしましょう。


ちなみに内容は、お店や地域によって
結構差が出てくるそうです



こればかりはお店側も
おおもとから送られてくるまで
内容を知らないのだとか。


足を伸ばせる範囲に複数の
店舗がある場合は、違うお店のも
買ってみるのもいいかもしれませんね。


もしかしたら思わぬ店舗で
大当たりがあるかも?


そのドキドキ感も福袋の醍醐味ですね。


スタバの福袋についてのまとめ



コーヒー好きにはたまらない、
スタバの福袋についてご紹介しました。


予約ができないのは不便ですが、
本来の福袋らしい売り方ですよね。


ちなみに人気の店舗では、
衣類系ブランド顔負け
行列ができるそうです。


住宅地にある店舗や、
ショッピングモール内の店舗に
行く場合は覚悟しましょう。


そしてできるだけ
早めに行くのをおすすめします


2016年、元旦にいいものが
購入できるよう頑張ってくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー