ジャーサラダ,日持ち

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ジャーサラダの日持ちは

読了までの目安時間:約 4分
saradaha-to

ジャーサラダの日持ちについて調べてみました!



シューイチでジャーサラダ

ジャーサラダというのが注目されているそうです。


シューイチのまじっすか特大号でもジャーサラダについて紹介されていました。


ジャーサラダとは、瓶づめのサラダのこと。


瓶づめで日持ちがして、忙しいニューヨークの
キャリアウーマンから人気に火が付いたそう。



瓶づめなのに、サラダのシャキッ感があるから、
とっても美味しいんだそう!


ジャーサラダの日持ちは



このジャーサラダは、結構日持ちがします。


5日位は、もつそうです。


サラダは、空気に触れると変色したり劣化してしまいます。


ジャーに入れて密閉することで日持ちがするそうです。


更に、日持ちさせたい場合は、なるべく空気に
触れない様に、ギッシリと詰めると良い様です。



ニューヨークのワーキングウーマンから人気に
なったジャーサラダですが、日本でも自分で
手作りする人が増えています!


自分で手作りする場合の作り方のポイントを紹介します。

ジャーサラダの作り方のポイント



まず、サラダの具材は、スライスしたり、カットして準備しておきます。


そして、最初のポイントですが、
一番下にドレッシングを入れます。



こうすると、見た目がキレイになりるそうです。


途中で入れてしまうと瓶にまだらに付いてしまって、
見た目がイマイチになってしまいますからね。



それに、ドレッシングが野菜につくと野菜から
水分が出てビショビショになってしまいます。


ドレッシングのすぐ上には、硬いものを、いれます。


硬いものとは、シューイチでは厚目の
生ハムの様なものを入れていました。


大豆とかナッツけでも良いみたいです。


きゅうりや人参など硬めの野菜でもOK。


きゅうりや人参はマリネ風になって美味しそう!


こうすることで、サラダ全体にまじって
しまうのを防ぐことが出来ます。


ドレッシングも食べる直前に混ぜないと、
野菜の色が変色してしまって、美味しそうな
サラダになりませんもんね。


その次にスライスしたタマネギや、
赤ピーマン、黄色ピーマンを入れます。



次に、またハムや蒸した鳥肉のささみ、
サーモンなどを入れます。


トマトやアボカドなど柔らかいものは、
真ん中あたりに入れるといいです。



このように、肉系と野菜系を交互に入れると、
見た目が素敵になります。


そして、緑の葉っぱは一番上に入れます。


最後に、フタをして出来上がり!


今年2015年は、ジャーサラダが流行る
みたいなんで、チェックしておきましょう!


ジャーサラダ用の瓶とは



番組では、太めの大きい透明なガラスの瓶を使用していました。


これは、メイソンジャーという瓶を使っています。


通販などで手に入ります。


でも、ジャーのサイズを小さくすれば、
お弁当にも良いな~と思いました。



最近は、弁当もジャータイプの物がたくさん出ています。


スープなんかも、ジャーポットタイプに入れて
あったかいままで持って行くことが出来ます。


サラダ用の弁当タイプのジャーポットタイプが
出来るといいかもね!



と思ったら、すでにサイズの小さいジャーに
このサラダを持参している人もいるみたいですね。



耐久性があれば持ち運び出来ますし。


とにかく、自分でも作ってみたいですね!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー