ゴーヤチャンプル,子供,苦くないレシピ

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ゴーヤチャンプル!子供でもOK苦くないレシピは?

読了までの目安時間:約 4分
a0055_000465

夏になると美味しいゴーヤチャンプルが食べたくなりますね。子供でも美味しく苦くないと思えるようなレシピを紹介します。


下ごしらえが肝心なゴーヤチャンプル



苦味が気になるゴーヤチャンプルは
下ごしらえを完ぺきに
行うと驚くほど
苦くない味になります。


ゴーヤの苦味はほとんどが中綿の
白い部分
からきているのでそれを完全に
取り除けば
いいのです。


ゴーヤを包丁で半分に切って中の綿を
スプーンなどで丁寧に
取り除き
白い部分が完全に見えなくなるくらい
完ぺきに取り除きます。


もしもこの時白い部分が残っていると
調理するときに苦い味
が出てきて
ほかの豆腐や、豚肉などに苦い味が
移ってしまいます。


白い綿が上手にとれない場合はサラシか
きれいな布巾
を使ってこすると
簡単に取り除きます。


次にゴーヤを好みの厚さに刻んで
塩で揉んで水が出るまで放置して
おきます。


塩がなじんだら上から熱湯か、水で
塩を洗い流し
て軽く絞れば下処理が
完了します。


このような手順で完ぺきにした処理を
しておくと、これからどんな料理に
発展しても苦みが
ほとんどありません。


スポンサードリンク


ゴーヤチャンプルは油が重要な決め手


苦くないマイルドなゴーヤチャンプルを
作りたいなら、油がたっぷり入ると
苦味がほとんど感じません。


レシピでも多く使われるゴーヤチャンプル
には、ツナ缶、ブタ肉、コンビーフなど
脂肪がしっかり入っている肉類を一緒に
使うとおいしく苦みがなくなります。
go-ya002
一番王道なレシピはゴーヤ、豚肉、豆腐
を使ったゴーヤチャンプルが作りやすく
ネット上でもレシピがよく紹介されて
います。


自分の好きな肉類た合わせて完ぺきに
苦み成分を取り除いた、下処理済みの
ゴーヤを使えば、苦みが苦手で
食べられない人も大丈夫です。


鶏肉や牛肉と合わせてもいいのですが
いろいろ作ってみた結果一番相性が
良い肉は、豚ばら肉と思うので
豚肉
を使うといいでしょう。


沖縄では豚を大量に食べるところなので
本家本元もゴーヤチャンプルは
豚肉
を使うところがほとんどです。


豚肉の甘い油と、少し苦みのある
ゴーヤ
との組み合わせは絶妙で
大変美味な味わいになるでしょう。


ゴーヤチャンプルの苦くないレシピ~まとめ~


ゴーヤチャンプルの苦味をできるだけ
少なくするには、一番最初のゴーヤの
下ごしらえ
が重要です。


下ごしらえではゴーヤを半分に切って
中綿の白い部分
が苦味の原因なので
スプーン、布巾などを利用して
できるだけ取り除きましょう。


一口大に切ったら塩で揉んでお湯で
塩分を流す
と、炒めやすく苦味が
ほとんど感じられないゴーヤに
変身します。


苦くないゴーヤチャンプルのレシピで
一番お勧めなのが豚肉、ツナ缶などの
脂肪が
入っている物を一緒に炒めると
えぐみが少なくなります。


油の取り過ぎが気になる場合は
フライパンにたまった油をキッチン
ペーパー

などで拭き取りながら
炒めるといいでしょう。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー