クリスマス,パブロバ,レシピ

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

クリスマスのパブロバのレシピ

読了までの目安時間:約 4分
irumihosi

パブロバはメレンゲを焼いてサクサクしたニュージーランド発祥の家庭のお菓子です。
クリスマスに合うパブロバのレシピを紹介します。


普段食べるというよりクリスマスなど
みんなが集まった時に作って食べる
おもてなしのお菓子です。


クリスマスに作れば華やかになること
間違いないです!!


子どもも大喜びですよ!


クリスマスのパブロバのレシピ



【材料】


卵白4個分、
上白糖1カップ、
レモンジュース大さじ1、
コーンフラワー大さじ2、
お好きなベリー類(パブロバに混ぜる用1/2カップ・デコレーション用)、
ホイップ状の生クリーム少々
(デコレーション用)、
はちみつ少々(デコレーション用)



パブロバの作り方



【作り方】


1、卵白4個分をボウルに入れ、
泡立て器でメレンゲを作る。


角が立つまでしっかり泡立てる。


2、1のボウルに上白糖・ふるいにかけた
コーンフラワー・レモンジュースを加え、
艶が出るまでしっかり強めの力で混ぜる。


約10分から15分くらいが目安。


混ざったら、お好きなベリーを加え、形が
崩れない程度に全体的にからめる。


(苺は1/4カットがオススメ)


3、お好きな形の型にベーキングペーパーを敷き、
その上に2で混ぜ合わせたものを流し込む。


形を整え、中央は少し凹ませる。


4、130度のオーブンで約一時間半様子を見ながら焼く。


(家庭のオーブンの種類によっても焼け具合が
違ってくると思いますので、外側がパリパリに
なるまで焼いてください。)



5、外側がパリパリになったらオーブンを消し、
パブロバは中に入れたままオーブンのドアを
半開きにし、余熱を取る。



6、パブロバが冷めたら、上にホイップ状の
クリームを塗り、お好きなベリー類を盛り付ける。


最後にはちみつを網かけ状に上から
かけたら出来上がり。



【パブロバのポイント】



工程2の材料を全て混ぜ合わせる際は、自動の
泡立て器ではなく、手で一生懸命混ぜてください。



どんなお菓子でも、手で混ぜると外側はパリッと
内側はほんのりしっとりします。


強めの力でしっかり混ぜないといけないので大変ですが、
出来上がりに反映するので気合を入れて混ぜ合わせます。



盛り付けの際、ベリー類をパブロバの周りやお皿にちらすと
ゴージャスになります。


はちみつも糸のように少しかけると、艶が出て
キラキラになります。



【手作りクリスマスのお菓子の家族の反応】



このパブロバをクリスマスの飾りと一緒に
並べるだけで、一気に雰囲気がゴージャスになります。


うちの家では、両親兄弟それぞれの家族が
集まってクリスマスパーティーを開きます。


プレゼント交換と同じくらいパブロバを切って
食べる瞬間もとても盛り上がります。



大人にも子供にも大好評で、一年に一度の
楽しみになっているようです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー