ぶり,刺身,大根おろし,ポン酢

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ぶりの刺身と大根おろしとポン酢の絶品メニュー

読了までの目安時間:約 4分
daikontuti

ぶりの刺身と大根おろしの絶品メニューを紹介します。一手間かけるだけで、家族も喜ぶ美味しいメニューに早変わりします!!


ぶりの刺身と大根おろしとポン酢の材料


[ぶりしゃぶおろしポン酢]

(材料)
・ぶりのお刺身
・玉ねぎ
・大根おろし
・生姜
・ねぎ
・ポン酢


ぶりしゃぶおろしポン酢の作り方



(作り方)
1.玉ねぎを薄く切り辛味をおさえるために冷水に
つけておきます。

(時間をおいて2~3回水を変えると良いと思います。)


2.生姜、大根をおろしがねでおろします。


大根おろしは水分が多いので軽く絞り水分を取っておきます。


3.ぶりの刺身の表面を軽くキッチンペーパーなどで
拭き血に取り並べます。


この時ぶりが重ならないように並べ、そこにお湯をかけます。


表面の色が白く変わる程度でOKです。


4.玉ねぎを水からあげ水気を切ってからお皿に
乗せぶりをその上に乗せます。


そこにポン酢、生姜、大根おろしを混ぜてかけ
そこにきざみねぎをかけて完全です。



(ぶりしゃぶおろしポン酢のポイント)



・ぶりの刺身にお湯をかける事で臭みを
取ることができます。



またおろしポン酢に生姜を混ぜる事と薬味に
ねぎと玉ねぎをつける事で刺身独特の魚臭さを
和らげ、美味しく食べる事ができます。



(家族の反応)
私の家族はお刺身が大好きなのですが、
一手間加えることによりより一層ぶりの
お刺身が美味しく食べれると好評でした。



冬になるとぶりが美味しい季節になります。


次にぶりのあらと大根を使った料理を紹介します。


今が旬、ぶりと大根を使った料理の材料


[ぶりのあらを使ったぶり大根]

(材料)
・ぶりのあら
・ぶりの切り身
・大根
・水
・和風だし
・醤油
・酒
・みりん
・砂糖
・塩



ぶりのあらを使ったぶり大根の作り方



(作り方)
1.ぶりの下ごしらえをします。


ぶりのあらと切り身は生臭い匂いが
苦手な方もいるので、キッチンペーパー
などで血をきれいに拭き取ります。



血を拭き取ったらお好みの大きさに切ります。


2.下ごしらえをしたぶりは一度グリルで焼きます。


一度焼く事で生臭さを抑える事ができます。


グリルを使うのが面倒な方はフライパンで
焼いてもかまいません。



3.大根の皮をむき食べやすい大きさに切ります。


4.お鍋に水を入れ和風だしと砂糖少々と塩少々を
溶かし、そこに大根を入れ一煮立ちさせます。


5.大根が透明になってきたら、醤油を加え
焼いたぶりを入れ煮たてます。


6.最後に味を確かめ良ければみりんで味を
整えて一煮立ちさせ火を止めます。


7.一度冷まして味を染み込ませてから
食べる前に温めなおして完成です。



(ぶりのあらを使ったぶり大根のポイント)


・ぶりの生臭みを取るためにキッチンペーパーで
血をきれいに拭き取とる事と、一度焼く事で一緒に
煮る大根に生臭さをうつす事を防げます。



・一度料理を冷ます事で大根にぶりの旨味と味をしっかり
吸わせる事ができるのでより一層美味しくなります。


(家族の反応)
前にぶりと大根の煮付けを作った時には完全に臭みが
大根にうつってしまい、ぶりは食べてくれたのに
大根だけ残ってしまいました・・・・。



でも、今回のぶり大根は臭みをしっかり取ったので大根も美味しいと好評でした!!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー