ふるさと納税,さくらんぼ,1kg

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ふるさと納税!さくらんぼ1kg/1万円 おすすめは?

読了までの目安時間:約 6分
sakuranbo-cherry

さくらんぼ、おいしいんですが高くてなかなか手が出せないですよね。そこでふるさと納税の返礼品を利用しましょう。1キロもらえる大ボリュームのおすすめを紹介します。


果物のなかでも高級な
部類に入るのがさくらんぼ。


アメリカンチェリーなら割と手頃ですが、
さくらんぼとなるとちょっと難しいところ。


家族が多いとたくさん
買わなくてはいけないので
躊躇しちゃいますね。


そこでおすすめなのがふるさと納税の
返礼品としてもらう方法。


1万円の寄付で、1キロも
もらえる自治体はザラです。


ですが1万円で1キロもらえるなかで、
どれが注目なのか。


おすすめを紹介します。


ふるさと納税返礼品のさくらんぼ、1キロ入りのおすすめは?


jyosei-osusume
では1キロ入り、かつ寄付額1万円に
絞っておすすめを紹介します。


金山町「紅秀峰」



さくらんぼ王国山形県は金山町。


あの佐藤錦をしのぐとも
言われているのが、この紅秀峰。


佐藤錦よりも果実は大ぶりで、
歯応えがあります。


ですがそれでいて酸味は非常に少なく
甘さをより強く感じるのだとか。


そのため女性や若者には
人気の品種だそうですよ。


さらに固い実のお陰で日持ちもするため、
1キロもらっても傷ませる心配もなし


贈答用としても重宝される、
山形が誇る高級さくらんぼです。


1キロ入り、さらに1万円の
寄付でもらる自治体はかなり少数。


2万円、3万円以上の寄付と
いうところがザラです。


その点からいうと、金山町の
紅秀峰は貴重ですね。


紅秀峰の旬は7月ぐらいからです。


2016年3月現在では品切れ中ですが、
旬になれば再開するはず。


受付を開始しましたら、
ぜひ申し込みしてみましょう。


中野市「雨よけさくらんぼ」



さくらんぼといえば山形県というのを
覆す長野県からのお届け。


品種は佐藤錦となります。


最近注目を集める、雨よけさくらんぼ


雨が当たらない、ハウスで
栽培されているさくらんぼのことです。


天気を気にせずさくらんぼ狩りが
できるというメリットが
注目されていますね。


ですが雨が当たらないことは、
さくらんぼの出来にも
大きく影響します。


さくらんぼはとてもデリケートで、
雨に当たるとすぐに
実が割れてしまうんだそう




スポンサードリンク

そのため一切雨に当たることがない
ハウス栽培は、質のいいさくらんぼを
育てるのには欠かせません。


さらに雨による菌の繁殖も防ぐことが
できるため、農薬を減らすのにも
一役かってくれます



ぜひ質のいい、きれいな実の
さくらんぼを試してみましょう。


田子町「田子町のさくらんぼ」



最後は青森県からのお届け。


地元のおじいちゃんたちが
丹精込めて作ったさくらんぼです。


申込期間中である5月~7月に、
それぞれいちばんおいしい
さくらんぼを送ってくれます。


そのため品種はお任せ。


普段は地元の人や、常連さんなど
近しい人たちにしか
販売されない希少なもの。


ふるさと納税の返礼品として
用意されている分も、とても少ないです。



なので申し込みはぜひお早めに。


さくらんぼ栽培に適した東北の地。


そのなかでおじいちゃんたちが
じっくりと手間をかけた
おいしいさくらんぼ。


ぜひぜひ食べてみましょう。


ただ1キロとなると、少々多いですね。


そこで余った分はジャムにしてみませんか?


レシピはこちらを参考に。




チェリーパイも、
お菓子上級者っぽくていいですね。




ふるさと納税の返礼品、さくらんぼについてのまとめ



さくらんぼ、おいしいですよね。


ですが安いものだと
すっごくすっぱかったり高かったり。


なので安くても甘めの
アメリカンチェリーにばかり
手を出してしまいます。


ですがふるさと納税で
もらえるさくらんぼはどれも一級品。


味は間違いありません。


ただ収穫時期が短く、
生産にも手間がかかります。


そのためどこの自治体でも
数量、期間限定のよう


すでに2016年度分の申込受付を
開始している自治体もあります。


申し込みはぜひお早めに。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー