さくらんぼ,栄養, 効果,美容,貧血

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

さくらんぼの栄養は? 効果は?美容や貧血にも!?

読了までの目安時間:約 4分
jyoseiyoko

甘くて美味しいさくらんぼは、栄養価を見ると鉄分が豊富に含まれ慢性的な貧血に効果が期待できます。その他すぐれたさくらんぼの効能を紹介します。




果物の中で鉄分含有量がダントツなさくらんぼ

さくらんぼは、ほとんどが糖質で出来て
栄養がほとんど無いような気がします。


代表的な栄養価はカリウム、カロチン
鉄、ビタミンC、ビタミンB1、B2
など
ビタミンも豊富です。


けれども、さくらんぼは果物の中で
鉄分の含有量が多い食品です。


現代の女性の三人に一人は隠れ貧血と
言われているので、貧血の自覚症状が
ない人でも積極的にさくらんぼを
食べましょう。


鉄分の含まれている量は少ないですが
果物は生で食べるととてもおいしいので
1パック食べると結構な量になります。


そのほかの栄養は糖分がほとんどで
優しい甘味で種類によっても糖度が
違ってきます。


美容に最適なさくらんぼの効果


食べるだけでも美味しいさくらんぼは
ビタミンの含有量が高く美容にも
効果が高いです。


鉄分のほかに葉酸も含まれていて
葉酸は赤血球の正常な働きを助けるので
貧血の人におすすめです。


鉄の話のついでに、葉酸も豊富に
含まれていますから、妊婦さんや
美容を考える人にもお勧めです。



スポンサードリンク


見た目も可愛いのに意外に栄養価が
すぐれているのでおやつではなく
さくらんぼを食べるといいですね。


疲れた時に甘いものを食べる人が
多いですけど、さくらんぼは当分が
高いので息抜きに最適です。


ただ注意しなくてはならないのが
水溶性のビタミン類は加熱すると
その効果がなくなります。
cherries-31
水溶性のビタミンとはビタミンC、B群
ですからなるべく生のままで
食べたほうがいいですよ。


ジャムにすると美味しいですが
ビタミンによる美容効果はほとんど
なくなり、鉄分は残ります。


さくらんぼの栄養と効果のまとめ


さくらんぼは果物の中では珍しく
鉄分が含まれているので、女性に
お勧めです。


妊婦さんにも嬉しい胎児の育成を促す
葉酸が
含まれているので、妊娠中や
授乳期に食べるのもいいでしょう。


ビタミンC、Bが豊富に含まれているので
美容効果が期待でき、美白や素肌の
生まれ変わりが期待できます。


食べ方の注意点として、ビタミンを
目的としてさくらんぼを食べる場合は
生食のみに限ります。


加熱すると美肌効果のあるビタミンは
その効果がなくなってしまうので
そのまま食べましょう。


鉄分は加熱したとしても残るので
加工食品でもいいですが、栄養分を
効率的に取り入れる場合は生がいいです。


さわやかな酸味はリラックス効果
あるので、おやつや休憩時間に
食べると元気になれます。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー