鬼のお面,製作,3歳

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

鬼のお面の製作【3歳編】

読了までの目安時間:約 4分
onicrei

3歳児と一緒に作れる鬼のお面の作り方(製作方法)について2つ紹介します!!



スポンサードリンク

鬼のお面の製作①



まずはじめに紙袋を使って簡単に作れるお面を紹介します。

[材料]


紙袋、
毛糸、
色画用紙、
色紙、
マジック、
ハサミ、
ボンド、
のり


[作り方]


こどもに紙袋をかぶせて目と口の位置に
印をつけハサミで穴を開けます。
(大人の作業)


②マジックで眉毛や鼻を描きます。


ハサミが上手に使えるようであれば、
色紙で眉毛や鼻を切ってのりで貼ります。
(こどもの作業)


③毛糸を適当な長さで切り、
くしゃくしゃにします。


ここでもハサミが上手な子は色紙を
長く切り髪の毛にしても良いです。(こどもの作業)


④くしゃくしゃにした毛糸を紙袋の底面
(被った時に頭になる部分)にボンドで
貼っていきます。


毛糸はくっつきにくいのでのりよりも
ボンドの方が良いです。
(大人の作業)


⑤色画用紙を円錐型にできるように切り(大人の作業)


マジックでしま模様を描きます。(こどもの作業)


⑥模様を描いた画用紙を円錐にして
セロハンテープで止めます。


鬼の角の完成です。


それを鬼のお面にくっつけます。


角は一本か二本作ります。(大人の作業)


以上で出来上がりです。



鬼のお面の製作②



次に画用紙を使って作れる手作りお面の作り方を紹介します!!


[材料]



黒い画用紙、
色画用紙、
マジック、
ホッチキス、
輪ゴム、
毛糸、
色紙、
のり、
ボンド、
セロハンテープ


[作り方]



①黒い画用紙をこどもの頭の周りに巻いて
適当な長さで切ります。


この画用紙は幅2センチくらいで切っておきます。(大人の作業)


②色画用紙を鬼の顔の形に切ります。


形は丸型でも四角型でもいいのでこどもの
希望を聞いてあげてください。
(大人の作業)


③鬼の顔にマジックで顔を描きます。


もしハサミが上手に使えるようであれば、
色紙で眉毛や目、鼻、口などを切って
作らせても良いと思います。(こどもの作業)


④顔を描き終わったら鬼の頭の部分に
毛糸を貼っていきます。


毛糸を適当な長さで切り、くしゃくしゃにします。


ここでもハサミが上手な子は色紙で髪の毛を
作っても良いです。
(こどもの作業)


ボンドでくっつけるのは大人がした方が良いかと思います。


色紙の髪の毛であればのりでくっつくので
こどもがしても良いです。


⑤①で作った画用紙に鬼のお面をボンドで張り付けます。


この時、画用紙の真ん中にくるように貼ってください。
(大人の作業)


⑥こどもの頭に合わせて後頭部側に周りに黒い
画用紙の先を内側に2センチ程度内側に折り込みます。


そして、その折り込んだ所に輪ゴムをひっかけます。


それからひっかけた部分をホッチキスで二ヵ所止めます。


この時ホッチキスの平らな部分がこどもの頭側に
くるようにしてください。



(尖った方が頭に当たるのと危険なので)


止めたホッチキスの上に裏にも表にもセロハンテープを
貼ってホッチキスが外れるのを防ぎます。(大人の作業)


これで出来上がりです。


節分も子供が楽しみにしている行事の1つです。


是非、手作りのお面を子供と一緒に作って、
楽しい節分を過ごしましょう!!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー