芋掘り,体験,三重

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

芋掘り体験【三重県】

読了までの目安時間:約 4分
yakiimo02

三重県でお芋掘りの体験談について紹介します。



スポンサードリンク

三重県で芋掘り体験



今年の9月、三重県にあるムームーマルシェという
農園に家族で芋掘りに出かけました。



ここにはいくつかの種類のサツマイモが
植えられており、その時々の旬に応じて
おすすめのお芋を教えてもらって掘る事ができます。



私は甘みがつよく粘り気のある



「安納芋」


そして母はレンジで焼き芋に調理する事が
できるという少し変わった品種
「クイックスイート」を掘る事にしました。



スコップなど、道具は現地でレンタルできるので
持参の必要はありませんが、言うまでもなく
汚れてもいい服は必携です。



真剣に掘っていると結構泥がついたり、特に
足下には土が残るので、汚れの落としやすい
材質のスニーカーがおすすめです。


また、芋掘りの時にだけはくためのズボン
などがあればいいなと感じました。


スタッフさんが


「このあたりを掘ってみて下さい」


指示して下さるので割りと簡単に芋を
見つける事ができます。


そこからはまさしく芋づる方式でつるに
つながった芋を探して行きます。



一房単位で買い取ることができるので、
途中で切れたり見失わない様に必死です。



つるを切ったり芋を傷つけない様に丁寧に
掘り進め、最後はずぼーっと一気に引き抜くのです。


そして、この引き抜く瞬間が本当に爽快!


9月とはいえまだ暑さも残る中でしたが、
汗をかきかき掘った甲斐があったと思わず
感動してしまいました。


バーベキューで焼き芋



施設内ではバーベキューを楽しむ事もできます。


堀った芋はその場で焼いてもいいし、
持って帰って調理しても良いとの事でした。


そのため、安納芋の方はバーベキューの火を
つかって焼き、焼きたてのあつあつを頂きました。



バーベキューは芋掘りとは別に事前予約が必要です。


そのものが美味しい事はもちろん、お芋を
その場で焼きたい!という方は是非予約されると
良いと思います。



芋掘りシーズンは



ここでの芋掘りシーズンは「芋がなくなるまで」。


例年開園から2ヶ月くらいを見込んでいらっしゃる
そうですが、一房300円という安さもあってか人気の
ある品種からどんどんなくなっていってしまうそうです。


芋掘り自体は混雑していなければ当日予約なしでも
楽しめるとの事でした。



だから、どうしてもこの品種が食べてみたい!


という希望がある方は、シーズンになったらまずは
農園へと足を運ばれる事をおすすめします!


問い合わせ先



問い合わせ・お申込み:Mu~mu~marche(む~む~まるしぇ)
(有)手づくり農園電話:0595-64-8454
FAX:0595-64-5906・E-mail:reito@asint.jp


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー