横浜開港祭,2015,見どころ,子連れ,イベント

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

横浜開港祭【2015年】見どころは?子連れにおすすめイベントは?

読了までの目安時間:約 4分
kodomosyabon

2015年の横浜開港祭の見どころはや子連れにおすすめイベントについて紹介します!



2015年の横浜開港祭


2015年の横浜開港祭りの日程

5月30日(土)
5月31日(日)
6月2日(火)
考えてみますと、横浜っていうところは、
なにかと異文化の香りが強い場所です。


そして、開港以来、実にさまざまな
歴史を重ねてきたんですね。


それはもう、誰もがご存知のはず。


その数々の歴史を讃えて、ここでは
横浜開港祭というものが開かれております。


こうした開港祭を通して、市民が
横浜の深い歴史に触れること。


その体験を通して、この街の
ますますの発展につなげよう
とするものです。


昨年の33回目の開催となった2014年は、
"Thanks to the Port"「開港を祝い、
港に感謝しよう」


ということで~市民の笑顔と共に
未来へ繋ぐ誕生祭~をメインコンセプトに、
さまざまな楽しいイベントを開催しました。


大いに賑わったのは、馬車道、関内、
山下公園通り、横浜中華街、元町。



また山手を中心とした「横浜セントラル
タウンフェスティバル
」です。

伊豆の海水浴場で水がキレイで
子連れにおすすめは?についてはこちら


横浜開港祭~子連れで楽しめるイベント

egaokodomo13
横浜開港祭で開催される楽しい
イベントは数々あります。


その中でも子づれで楽しめる
イベントは、横浜開港バザーでは
ないでしょうか。



このバザーは、もう、回を重ねる
こと83回になります。


なんといいましてもこの開港記念
バザーは、ここ横浜を代表とする
歴史あるイベントなんですね。


スポンサードリンク

横浜スタジアム周辺にはさまざまな
出店が揃います。


そして、そこには神奈川の物産品を
始め、 各地物産品、地方特産物、
植木市、衣料、輸入品、雑貨。



それに縁日コーナーなんかもあります。


とくにお子様に人気なのは、大道芸人に
よるパフォーマンスでした。



いやいや、お子様だけじゃない。


これは大人も夢中にさせてしまうほど
素晴らしいパフォーマンスなんです。


ここでしか楽しめないものが、
横浜開港祭には揃ってるんですね。



ご家族で一日遊ぶことも充分に可能です。

お盆のお出かけ子連れの穴場スポットは?(関東編)についてはこちら

横浜開港祭~横濱ドラゴンボートレース~



もう、誰もが横浜という地名を
聞いただけで頭に思い浮かべるのは、
おそらく山下公園なんじゃないでしょうか。


ここはデートスポットとしても
かなりの人気ですね。


それだけ知名度があります。


横浜開港祭のイベントの一つに、
「横濱ドラゴンボートレース」
というものがありました。



山下公園の海上で行なわれる
白熱したレースです。



ここは、今では初夏の風物詩として
大変に人気のようです。


ただ、レースは参加選手4,000人以上で、
来場者も7万人を超えるほどの
大規模なビックイベントなんです。



2014年で既に20回目を迎えました。


昨年も横浜のシンボルとも言える
マリンタワーや氷川丸などをバックに、
本当に凄まじいレースが繰り広げられたんです。



2015年大会開催日は
5月30日(土)、5月31日(日)、
6月6日(土)、6月7日(日)です。



横浜開港祭に行くなら、このレースを
見ないのは損だと思いますね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー