屋久島、トレッキング、服装、夏編

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

屋久島のトレッキングの服装は?(夏編)

読了までの目安時間:約 4分
a0002_jyosei

一度は行ってみたい世界遺産の屋久島トレッキング!バッチリ気候に合った服装選びや、持っていったら便利な物を調べてみました。



スポンサードリンク



屋久島では防寒対策をしよう


まずは、屋久島トレッキングでの
上半身の服装についてです。


屋久島トレッキングではルートに
よって、かなり標高の高い場所へ
行くことになります。


夏といっても防寒対策は必要です。
さらに大量の汗をかいてしまうので
吸水性の良い素材を身に
着けることも大切です。


まず、下着や肌着はコットン素材
ものがオススメです。


女性はワイヤーなどが入っていない
ブラジャーを選ぶと締め付けを感じず
非常に楽です。


スポーツ専用の下着もオススメです。
続いて、Tシャツはできればこちらも
コットン素材
のものがお勧めです。


そしてTシャツの上からは羽織のできる
シャツを羽織ると良いでしょう。


このシャツで体温調整ができるので
羽織っていくととても便利です。


最後にトレッキングウェアですが
こちらは防水性・通気性に優れた物

選び、またポケットが適度にあり
袖口などが広がっていないものを
選ぶ
ことをオススメします。


屋久島は水だらけなので靴選びが重要

続いて、屋久島トレッキングでの
下半身の服装についてです。


こちらもまず下着は上記に書いた通り
コットン素材のものがオススメです。


そして、トレッキング用のタイツを
身に着けると歩きやすさ
サポート
してくれます。


こちらもトレッキングウェア同様
防水性・通気性に優れた物を
選ぶことをオススメします。


最後にトレッキングパンツか登山用の
スカートどちらを選ぶかですが
断然トレッキングパンツがいいです。
mori001
湿気の多い屋久島では、夏場ヒルが
発生する
ので、長袖で且つ身体に
密着するものを着ることで
ヒル対策になります。


シューズは登山用のシューズを選び
それに合わせて厚手の靴下を履くと
良いと思います。


とにかく歩くので、靴擦れを引き
起こさないためにもシューズ選びは
慎重に行うと良いです。


また、屋久島のトレッキングルートは
ほとんどの道が舗装されておらず
泥道を歩くことも多いので、その点でも
シューズ選びは重要です。


屋久島トレッキングで便利な小物


これまで屋久島トレッキングでの
服装について書いてきましたが最後に
屋久島トレッキングであると便利な
小物
についてふれます。


まずは、帽子です。屋久島は天気が
変わりやすく、晴れたかと思えば
小雨が降ってきたりします。


帽子はつばが広く、防水性のものを
持っていくと良いです。


防水性のものを選ぶと雨避けにも
なるのでとても重宝します。


続いて、トレッキングポールです。
ルートによっては山登りに近い
状態になります。


上りは良いのですが下りになると
とたんに辛く
なるということが
多々あります。


そんな時、トレッキングポールが
あれば楽に下山することができます。


最後に、リュックです。リュックは
ルートによって違いますが、日帰りで
あれば15~30リットル
程度の
小型ザックがお勧めです。


1~2泊する場合は30~45リットル
程度の大型ザックを選ぶと良いです。


どちらを選ぶにしてもザックカバー
一緒に持って行くと重宝します。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー