子連れ,スキー場,持ち物

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

子連れでスキー場へ持ち物は

読了までの目安時間:約 5分
skiwear01

子連れでスキー場に行く時の持ち物について紹介します。



スポンサードリンク

子連れでスキー場へ持ち物は



次女が2歳の時にスキー場に行った時の
持ち物について紹介します。


帽子



スキーウェアー上下

skiwear01

手袋(布製とビニール製2つ持って行きました。)

子どもは雪に触りたがりますし、よく転ぶので、
布製の手袋ではなくてビニール製で防水性のある
物が良いと思います。



でも、スキー用に手袋だと細かい動きが出来なくて
嫌がる場合もあるのでその時は普段使っている
布製の手袋をしました。



濡れたら取り替えるみたいにすると良いと思います!!


次女の時はウエアーにボタンで手袋が付いている
物を購入したのでとても助かりました。
ski
skiwear03

スノーブーツ

skiwear04
スノーブーツは購入していきましたが、
とても活躍しました。



長靴でもいいかもしれませんが、やはり
ゲレンデはとても寒いので・・・


それに、子どもはよく転びますから、
ショートな丈の長靴だとすぐに雪が
足の中に入ってビショビショになります。



あと長靴だと滑りやすいです。


ツルツル滑ってしまうので、スノーブーツのように
滑り止めがついているものがいいですね。

厚手の靴下



長袖の下着



タイツ



耳あて


耳も寒くて真っ赤になるので帽子で隠れれば
問題ありませんが、そうでない場合は
耳あてもあると防寒になります。


ソリ

レンタル出来る場合もありますが、我が家では持って行きました。

では次に子連れにおすすめ群馬のスキー場の
体験談を紹介します。


子連れにおすすめ群馬のスキー場



群馬県には、たくさんのスキー場があります。


私が今までにいろいろなスキー場に行きました。


その中で、お子様連れの方も安心できるおすすめの
スキー場についてお話ししたいと思います。


たんばらスキー場



まずは、沼田にあるたんばらスキー場です。


ここに着くまでは山道を上っていきます。


山道を結構上っていくとたんばらスキー場はあります。


駐車場も結構広いです。


ここは、山の上の方にあるため、雪質はとてもよく、
さらさらのパウダースノーが魅力です。



パウダースノーなら転んでも痛くなくお子様も安心ですよね。


実際にここのたんばらスキー場にはお子様連れの
方がたくさん遊びにきていらっしゃいます。


お子さんにスキーやスノーボードを教えているご家族の方、
お子さんを足の間に入れて一緒に滑っている方。



お子さんにスキー板を履かせ、ひもで離れないように
滑っている方など、さまざまな子連れの方がいらっしゃいます。


そして、なんといってもここのスキー場の魅力は
幅の広いコースと緩やかな傾斜です。


ゆったりと滑るのには最高のコースです。


幅が広いので他の人とぶつかる心配もなく
お子様も安心して滑ることができますよね。


また、キッズパークもキッズ用の休憩所も完備されています。


キッズパークでは、イベントも多く行われているので、
お子様が楽しめること間違いなしのスキー場です。


スキーやスノーボード、ソリなどをして楽しめる他に、
イベントにも参加できると、楽しさも倍増ですよね。


たんばらスキー場は、子連れの方にはもって
こいのスキー場だと思います。


宝台樹スキー場



次に紹介したいのは、宝台樹スキー場です。


ここのスキー場は水上にあります。


ここのスキー場はキッズパークの広さが魅力です。


お子様連れの方がたくさんいらっしゃいます。


ここのスキー場には大きなぐんまちゃんがいた
記憶があります。


コースも斜面がゆったりしていて幅の広いコースです。


初心者の方やお子様も安心して滑ることができます。


お子様が滑るにはゆったりなコースの方が安心ですよね。


他にも素敵なスキー場はたくさんありますが、
私が行ったなかではこのふたつのスキー場が印象的でした。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー