奈良,長谷寺,あじさい,見頃,見どころ,混雑

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

奈良の長谷寺のあじさいの見頃は?見どころは?混雑は?

読了までの目安時間:約 5分
drink_1_rika

奈良の長谷寺のあじさいの見頃や見どころや混雑状況についてリサーチしてみました。初夏の風物詩の奈良のあじさいを楽しみたいですよね。



奈良の長谷寺のあじさい

前回は鎌倉の明月院のあじさいについて
書きましたが、今回は奈良の長谷寺の
紫陽花についてです。

長谷寺では、一年中色々なお花が楽しめます。


初夏には、境内の様々なところで、
あじさいが咲いています。


山のような広い境内では20000株の
あじさいが、咲きほこり参拝客の
心を和ませてくれます。



奈良の長谷寺のあじさいの見頃は?

ajisai002
去年は、梅雨に入った6月10日ごろ、
あじさいの花が色づき始めました。



ヤマボウシという、白いお花が
見ごろになったころです。


例年より遅れていたそうですが、
6月20日ごろ、5分咲きになり、
見ごろを迎えています。



そして6月22日には、色とりどりの
あじさいが長谷寺を包むようになりました。



ですので、一番の見ごろは、7月5日ごろです。


とても大きな立派な花もあります。


額あじさいもきれいに咲きました。


ピンクや水色、紫色、どの花もきれいです。


奈良の長谷寺は、観光地というよりは、
自然を残して、山と一体になっている
ように感じられるところが特長です。



ハイキングをしている気分で、
お花や参拝を楽しめます。



奈良の長谷寺のあじさいの混雑は?

ajisai005
長谷寺は、奈良の中でも有名な
お寺なので、混雑は覚悟して
いたほうが良いです。



特に、桜、牡丹、紅葉はかなりの
覚悟が必要です。


車よりも、絶対に電車をお勧めします。


臨時列車が出ているときもあります。


長谷寺まで、駅から離れていますが、
歩くつもりで出かけて、遠くからの
あじさいも楽しみましょう。



私は、家族で電車で行きました。


たくさんの人が、駅からぞろぞろ
歩くことになります。



でも、境内が広いため、中ではゆっくり
あじさいを楽しむことができます。



観光地だからといって、たくさんの
人を集めるために、道路の整備や、
駐車場を広げるなどはしていません。


奈良では自然や昔からの建物や状態を
保つようにしている為のようです。
ajisaiakaao
そのため、自然に溶け込む気持ちで、
のんびりゆっくり一日を過ごして
欲しいです。



他のところを回るよりも、長谷寺に
行くために、朝から、お弁当を
持っていったこともあります。

箱根のあじさい電車の混雑状の
詳細についてはこちら


奈良の長谷寺のあじさいの見どころは?

ajisai004
長谷寺は、普段は静かなお寺です。


それに電車も空いています。


年中お花を楽しめますが、年中
混雑しているわけではありません。


行きたくなるのは、みんな同じころ
だと思います。


そんな長谷寺のあじさいの見どころ
なんですが私が印象に残っているのは、
登廊です。



これは「のぼりろう」と読みます。


百八間、三九九段、上中下廊に
分かれていて、風雅な長谷型の
灯籠が吊るされています。


重要文化財ですが、小学生のころ、
下から上まで登っていき、とても
素敵なところだなと感じました。


境内は山道なので、疲れていましたが、
疲れが吹っ飛んだことを覚えています。


木々も自然に出てきたもの、
育てているものや手入れしているもの。


それぞれですが、調和が取れています。


カメラが好きな方はもちろんですが、
あまり好きではない方も・・・。


風景の写真をたくさんを撮りたく
なるところだと思います。


我が家にも、たくさんのあじさいの
写真が残っています。

是非、長谷寺で家族の思い出を
作ってみてはいががですか?


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー