受験生,お守り,手作り,フェルト

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

受験生のお守り【手作り~フェルト編】

読了までの目安時間:約 4分
ema01

高校受験の時に友達からフェルトの手作りお守りをプレゼントしてもらったという体験談を紹介します!!



友達の手作りの受験のお守り



私は高校3年間での評定が4.7ありましたが、
推薦入試は見事に落ちてしまいました。


そこで一般入試に賭けるしかなく、予備校も
塾も通っていない私は人生で初めて先行きが
見えない不安に襲われていました。



志望大学は2校。


残り1校は短大ですべり止めです。


2月初旬にある前期入試。


12月に勉強法が見出せず、迷走していた私は
中学時代に通っていた塾の先生に会いに行き、
勉強法や攻略法を教えてもらいました。


その頃、高校ではほぼ授業はなく、受験生の
ために自習時間が増えていました。


私はクラスメートがビックリするくらいの量の
辞書や参考書を持参しては、高校でも必死に
勉強していました。



家に帰っても勉強。


冬休みは元旦以外毎日15時間は受験勉強を
していたと思います。


無我夢中でした。


友達の手作りのお守り



そんな時、クラスメートの仲良しの友達2人が
手作りのお守りをくれました。



仲良し4人組。


クラスも同じで地元も同じなので、
登下校もいつも一緒でした。


4人の内、2人は推薦で大学に合格が決定して、
私ともう1人の友達が一般入試に挑む形でした。


その推薦入試に合格した友達2人がそれぞれ、
お守りをくれました。


フェルトの似顔絵お守り



1人は手縫いのフェルトで作った似顔絵お守り。


もう1人は入試当日に見てほしいと手紙をくれました。


初めての大学入試。落ちてしまったら、
どうしようと不安で押し潰されそうでした。


2つのお守りを握り締めて受験会場に行きました。


緊張でいっぱいでしたが、似顔絵のお守りの雑さ、
似てなさに笑い、心が少し緩みました。


当日見てほしい、と託された手紙を見ると、私が
当時大好きだと言っていたイケメン芸能人の
切抜きが貼ってありました。


「〇〇なら大丈夫!頑張ってね!」とメッセージが
添えられていました。


友達2人の優しさ、心がこもった温かいお守り。


嬉しかったです。


手作りお守りで大学受験に合格



これから戦わなくてはならない心細さ、不安な私は
受験会場で1人、泣きそうになりました。


挫けそうになっている私を奮起させました。


数ヶ月一生懸命勉強してきたので、全力で入試に挑みました。


そして、なんと結果は受験した大学と短大全て合格しました。


母が泣いて喜んでくれました。


サポートしてくれた家族や先生、そして
温かく見守り、応援してくれた友達の
おかげで合格できたのだと思います。


推薦入試に合格した友達はきっと必死に
何か出来ないかと一般入試にかける私と
友達のために考えてくれたのだと思います。


その気持ちが嬉しかったです。


受験お守りはたくさんあると思いますが、やはり
手作りのお守りに勝るものはないと思います。


私にはいま子供が2人いますが、子供たちが受験する時は
手作りのお守りを作ってみようと思っています。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー