初節句,雛人形,値段

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

初節句で雛人形の値段は

読了までの目安時間:約 4分
sakuratoume

初節句で雛人形の値段はどのくらいなんでしょうか?他の人は予算はどれくないなのか気になりますよね・・。



スポンサードリンク


娘の初節句の雛人形の値段は?


お正月に他県にある実家から初節句の準備金を
もらったので、お正月明けてすぐに長女の初節句の
雛人形を買いに行ってきました。



予算は10万円以内です。


何件か下見に行き、人形の竜月で選ぶことにしました。


定価140,000円のところ、今回は特価で78,000円と
半額近くまでプライスダウンしていたのも大きな
決め手になりました。


では、竜月でどのように選んだのか紹介します!!


初節句の雛人形は竜月で購入


私の行ったお店には今どきのお雛様と
お内裏様だけの飾りや、3人官女までの
二~三段の飾りの取り扱いが豊富でした。


他の人形メーカーが比較的可愛らしい丸顔の
お雛様なのに対して、竜月のお雛様は昔ながらの
顔立ちがシャープな美人顔。


お人形さんの顔立ちも選ぶ時のポイントになるかなと
思います。


本当に色々な顔立ちがあります。


顔立ちも好みがでますよね・・・。


他メーカーがきらびやかでその分値が張るものが
多いなか、竜月はシックでそれでいて見劣りしない
上品な作りの人形飾りでした。



お店の方も丁寧に接客してくださって、お人形の
魅力がとても分かり易く説明してもらえました。



竜月はメーカーの直営なので、お雛様の着物や
小物も自由にカスタマイズできるとのことでした。


しかし、今回はセットになっているものが
気に入ったのでセットのままで購入しました。


私が今回、娘のために購入した人形は赤漆に
本物の畳が入った台座に人形が2体の親王飾りです。


台座の色が珍しかったり、本物の畳が使ってあるという
こだわりに惹かれたとというのもあります。


しかし、この飾りは台座がそのまま人形をしまえる
ケースになっていているので、オフシーズン含めて
最低限のスペースで済ませる事ができます。



我が家は賃貸住宅で収納スペースも限られているので、
この部分は大きな決め手のひとつになりました。



また、人形は小ぶりではあるものの他の人形に
負けず劣らず端整な顔立ちで、お着物は生地の
しっかりしたもの。


花の台座も竹細工でしっかり作ってあり、人形の
大きさに合ったサイズになっていたりと随所に
職人さんの技とこだわりが光る一品です。


竜月のアフターフォローは



竜月はメーカーの職人さんがいる限りは永久に
アフターフォローで、有償ではあるけどお人形の
修繕や交換もしてくれるという事でした。


子供のいたずらなどで万が一お人形が破損した
場合の対応も安心できるのが嬉しいですね。



女の子のお雛様は一生ものですから、
いいお買い物ができて大変満足でした。


お買い物に一緒に付き添ってくれた義母がつるし雛も
選んでくれたのですが、こちらも種類が豊富で、
大きなものから小ぶりなものまで揃っていました。


1月末に届くのが楽しみです。


また、今回は我が家は購入しなかったのですが、
ガラスのケースに入った市松人形などもあったので
二人目以降でお人形を追加するのにも良いと思いました。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー