三重,イチゴ狩り,予約不要,体験

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

三重でイチゴ狩りを予約不要で体験

読了までの目安時間:約 3分
itigotote

三重県で人気のイチゴ狩りを予約不要で体験してきました~~~!!



スポンサードリンク

三重でイチゴ狩りの体験談


時期は、4月下旬に行きました。


私が行った苺農園のイチゴ狩りの時期は、
3月末から5月末までしています。



4月下旬だと、まだ少し早い感じ
で、まだイチゴが白い方が多いです。


まだ、5月末になると、もう熟し過ぎて
しまってます。


甘く良い状態で美味しく食べれる時期は


4月下旬ですね。


場所は、三重県紀北町紀伊長島区
の山の方にあります。


久保農園(クボノウエン)です。


久保農園(クボノウエン)は



夫、私、小学生の子供2人と、私の
妹家族4人。計8人で行きました。


料金は、大人が、1000円、
小学生が、800円、
幼児が、600円になります。



我が家は、3600円になりました。


申し込み方法は、少人数であれば
予約無しでも、すぐに入れます。


多数になるのなら、前もって電話
予約しておいた方が良いです。



イチゴハウスは、沢山あるのですが、
やはり多数の人が来ると、ハウスの
食べれるイチゴがなくなります。


また赤くなるまでの間、少しイチゴ狩りを
断る時があるので、予約無しで行くとしても、
行ける日にイチゴ狩りがしているかを
確認する必要があります。


イチゴ狩りの混雑は



混雑は、ありませんでした。


ビニールハウスも沢山あり、農園の方が人数
を考えて振り分けてくれます。


おすすめポイントは、幼児が手を
伸ばして取れる高さに、イチゴが
沢山ぶら下がっています。


大人は、腰の部分になりますが、
歩きながら食べても良いし、座り
ながら移動して食べても良いです。



1つのハウスに、10列ほどのあり、
かなり長くイチゴがなっています。


座りながら移動すると、隠れている、
良い状態のイチゴを発見出来たりするので、
お勧めです。


練乳は別料金になりますが、
そのまま食べても、すごく甘くて
自分でもビックリするほどの量を
食べてしまってます。



だから、お腹を空かせてる状態で行くのも、
良いと思います。


かなり、お腹いっぱいになります。


広いハウスなので、子供はイチゴ
の下を移動したりと、とても楽し
そうです。


持ち物は、練乳を付けて食べる時
などは、手がベトベトになるので
ウェットティッシュなどを持って
行くと重宝します。



あと、練乳も有料なので持参した方が
いいかもしれませんね・・。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー