ホワイトデーパーティー,小学生,低学年

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ホワイトデーパーティー【小学生低学年編】

読了までの目安時間:約 4分
purezentopinku

小学生でもホワイトデーのお返し悩みます。そんな時にお誕生パーティーのホワイトデー版!「ホワイトデーパーティー」はどうでしょうか?小学生低学年ママの体験談を紹介します!!




小学生のホワイトデーのお返しは?



我が家には小学3年生になる息子がいます。


誰に似たのか背が高く足が速いので、親の私が
言うのもなんですが、けっこうもてるのです。


保育園の頃からクラスの半分近くの女の子に
チョコレートを貰ってきていました。


なのでホワイトデーのお返しが大変です。


保育園のうちは手作りのものをふるまっていました。


クッキーを息子と作ってラッピングし、ありがとうと
息子に手紙を書かせて女の子に渡していました。


でも作りと言っても、他人の作ったものを嫌がる
親御さんもいますし、アレルギーの問題もあります。



もし食べて何かあったらと思うと怖くて作れません。


なので、何か買ったものをと思うのですが・・
これも難しいのです。



子供相手なのでそれほど高価な額の物でなくて
いいかな、みんな平等に同じ物を、と最初は
考えていました。


しかし、中にはゴディバのような高級チョコを
くれる女の子もたまにはいるのです。


小学生のうちからゴディバって…いただいた
時はびっくりしました。



こうなると、やはりお返しは額に見合ったものを…と
思っても、あの子には安いお返しであの子には高いお返し・・・。



金額が安いほうのお家のママさんに知られたら気まずいですし。


ホワイトデーのホームパーティー



どうしたものかと悩んで考えたのが


ホワイトデーパーティー」です。


いわば、お誕生パーティーのホワイトデー版です。


他にもチョコを貰った男の子のママさんと
一緒にタッグを組んで、三月十四日近辺の休日に
開催しました。


チョコをくれた女の子たちをママさんも一緒に
我が家に招待し、宅配ピザ、ケーキとジュース、
お菓子でおもてなし。


女の子たちは大好きな男の子の家に遊びに行けて
嬉しいですし・・・。



また、ついでに親の私としては、息子に好意を
寄せてくれている女の子たちがどんな女の子なのか
観察する事も出来て一石二鳥です。


女の子たちのママさんも一緒なので何かあった
場合も安心ですしね。


意外と女の子たちのママさんとも仲良くなれて
ママ友繋がりも良くなりました。



小学生のホワイトデーのお返しのまとめ



でも、このホワイトデーパーティーは、
小学校低学年だからこそできた技ですね。


高学年になれば女の子たちの本気度も増して
きますし、恋のライバルと皆で仲良く
パーティーなんて難しいでしょうから。


高学年になったらどうするか…


これが現在の悩みどころです。


ただ、高学年になったら息子の方が女の子にチョコを
貰ったなんで言わなくなる可能性もありますし。


親がお返しに口出しできるのも低学年までなのかもしれません。


そのあたりの事は、是非、高学年の息子さんを
お持ちのお母さんに伺ってみたいです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー