ゴールデンウィーク,穴場スポット,東京

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

ゴールデンウィークの穴場スポット【東京編】

読了までの目安時間:約 5分
ensokuime-ji

子連れでゴールデンウィークに出かけるのは大変。そこで、東京近郊で子連れで行けるGWの穴場スポットを紹介します。



子連れで楽しいGWの穴場スポット


ゴールデンウィークはどこに
行っても混雑しているので
子連れで出かけるのは大変です。



でも子供達の事を考えると
出かけた方がいいのは分かっている.


だけれど・・・と親としては
どこに行くか悩みます。



そこで穴場を紹介致します。


GWの無料で楽しめる穴場スポットは?



ゴールデンウィークの穴場スポットの
ひとつめは「板橋区こども動物園」です。



大きな動物園とは違い小さい
ふれあい動物園といったところです。


しかし、ポニーに乗れたり、ふれあい
動物でうさぎやモルモットを
触ることができます。


またヤギや羊も放し飼いになって
おり檻の中で自由に触ることが
できたりします。



そして動物園の料金が無料です。


隣が公園になっているため
動物園だけではなく、大きい
広場で遊ぶこともできます。


天気がいいとレジャーシートを
引いてお弁当を食べている御家族も
いらっしゃいます。



1日遊んで過ごすこともできますし、
お金もかからずお得なゴールデン
ウィーク穴場スポットです。


都電で行くGWの穴場スポットは?

kiiroihana
ふたつめの穴場スポットは
「あらかわ遊園」です。



ゴールデンウィークなので
遊園地は混みそうなイメージですよね。


でも、他の遊園地に比べたら
過ごしやすいと思います。


派手な乗り物とかはありませんが、
子供が楽しむ乗り物としては
充分です。



遊園地だけではなく、動物との
ふれあい広場やポニー乗馬体験も
あります。


水遊びが出来るスペースもあります。


だから、特に小さな子供がいても
十分に楽しむ場所が色々とあります。


食事は広場があるのでお弁当を
持参しピクニックの様に食べる
のも楽しいかと思います。



もちろん売店もあります。


2歳以下の子供がいる時はベビーカーが
無料でレンタル出来ます。


また、授乳やオムツ替えなども
授乳室やオムツ台がありますので
赤ちゃんがいても行きやすい場所ではあります。


また、あらかわ遊園まで行くのに
都電を利用して行くのもオススメです。



電車が好きな子はとても楽しいと思います。


ゴールデンウィークは池袋の穴場スポットで



ゴールデンウィーク3つ目の
穴場スポットは・・・・・


「池袋西武デパート屋上と6Fエリア」です。


デパート等の買い物は子供にとって
とてもつまらないものだったりします。



子供と2人で買い物はゆっくり
出来ませんよね。


そんな時は、このゴールデン
ウィークを使って夫婦交代でゆっくり
買い物を楽しむのも良いと思います。



池袋西武デパートは屋上が広場に
なっており走り回る事ができます。



広場にはフードコートもあるので便利です。


6Fは子供用品売り場になっており、
おもちゃを試したりする事もできます。


また、授乳室、オムツ替え、離乳食を
食べるスペース、ミルクを作れる
ブースがあります。



ブースの広さも大きく、レンジ、
自動販売機、オムツ捨てゴミ箱、
スケールで体重測定なども出来ます。


ブースの隣では育児相談もしている
ので疑問や困っている事も気軽に
相談できます。



子供は遊べて大人はゆっくり
買い物ができる穴場スポットです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー