クリスマス,絵本、2歳

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

クリスマスの絵本!2歳におすすめ3選

読了までの目安時間:約 5分
family-ehon

クリスマスをもっと楽しいものにしてくれる絵本。2歳になると意思疎通もできるようになりますので、楽しい気分になれる絵本はいかがでしょうか?



スポンサードリンク

大人も子供も気持ちが
ワクワクするクリスマス。


毎年楽しみですね。


ケーキやごちそう、プレゼント。


大人から子供まで、こんなに
盛り上がるイベントは
クリスマスぐらいのものです。


そこで今回は、
クリスマスにちなんだ絵本をご紹介。


とくに言葉が話せるようになり、
成長著しい2歳児にぴったりな絵本。


ぜひこれを読んで、
親子でクリスマスを楽しんでください。


2歳児におすすめ!クリスマスの絵本


kodomo-ehon

よるくま クリスマスのまえのよる



文・絵:酒井 駒子

出版社:白泉社

いい子にしていないと、
サンタさんこないよ


クリスマスが近くなると、
色々な家庭で飛び交っているこの言葉。


ですが言われた子供は、
親が思っている以上に
深刻にとらえていることがあります


そんなときにおすすめなのが、この絵本。


人気の「よるくま」シリーズの
なかの一冊です。


夜になるとやってくる、くろいクマのお友
達。


そのクマに語り掛ける口調で、
物語は展開します。


ぼくはわるい子だから、
サンタさんはきっときてくれない



そんな風に思っている男の子を通じ、
思いやりを学べる一冊です


イヤイヤ期真っ盛りの2歳児。


あまりのひどさに、親もうんざりして
しまって叱り過ぎて
しまうこともあるでしょう。


そんなときはぜひ、
「ごめんね」の気持ちを
込めて読んであげてください。


楽しい気分でクリスマスを
迎えることができる
、絵本です。


メリークリスマスペネロペ!




スポンサードリンク

文: アン・グットマン

絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン

訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店


アニメにもなっている、
大人気シリーズのなかの一冊。


ちょっとおっちょこちょいなペネロペの、
ほほえましいエピソードが満載です。


親戚が集まってクリスマスパーティーを
することになったペネロペ。


プレゼントをもらって
大喜びする様子やパーティーの風景。


シリーズならではの、
あたたかい絵柄にいやされます


また、小さい子でも
わかりやすいちょっとした
仕掛けが付いています


ペネロペがクルクル回ったり
プレゼントが飛び出したり


子供と一緒に仕掛けを
楽しみながら読んでみてください。


クリスマスのまえのよる



作: クレメント・C・ムーア

絵: ロジャー・デュボアザン

訳: こみや ゆう

出版社: 主婦の友社


作者のクレメント氏が、病弱な娘の
ために作った詩がもとになった絵本。


そしてサンタクロースの生みの親
といっても過言ではありません。


サンタクロースといえば、
どんなイメージをしますか?


やはり小太りで赤い服を着て、
白いひげをたくわえた
おじいさんですよね。


なんとそのイメージ、この詩が
もとなのだそうです



そのため、サンタクロースの姿が
ありありと描かれています。


日本で販売され始めてからは
まだ日が浅いですが、欧米では
50年以上前から愛されているこの絵本。


なぜ世界中でサンタクロースが
愛されるのか、納得できるはずですよ。


2歳になりたてで、
まだ言葉がうまく理解できない
という子にはこんな絵本も。


布製なので破れにくく
仕掛けももりだくさんです。





クリスマスの絵本のまとめ


xmas01
いかがでしたでしょうか。


どの絵本も個性豊かで、
素敵なものばかりです。


イチオシはやはり、よるくまの絵本


思いやりややさしさが、
いっぱいつまった絵本です。


2~3歳ぐらいの子供を
もつ親からも人気でしたよ。


クリスマス間近の楽しい雰囲気のなか、
ぜひ読んであげてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー