みかん狩り,静岡,中伊豆,3才,体験

夢の実

毎日が楽しくて夢のある話題や気になる事をお伝えします!!

みかん狩り【静岡の中伊豆で3才児と体験したよ】

読了までの目安時間:約 5分
mikankawaii

静岡県の中伊豆で家族連れ(息子3歳)とみかん狩りをした~~という口コミや体験談について紹介します。



静岡の中伊豆でみかん狩り



静岡の中伊豆へ、車で一泊二日の旅行へ行きました。


目的は、海沿いの漁師さんのやっている旅館で、
美味しい伊勢海老の刺し身と、金目鯛の煮付けを
食べる事でした。



旦那と息子の3人での旅行でしたが、息子がまだ
3才だったので、どこか、子供が喜ぶ場所に寄ろうと、
プランを練りましたが、帰り道には何もありません。


やっと見つけたのが、


みかん狩りの農場でした。


以前にも、イチゴ狩りやリンゴ狩りに行ったことが
あったため、よし今度はみかん狩りだ!!と決まりました。


ちなみに、私たち夫婦は、食べ放題系が大好きです。


みかん狩りはハード!?



みかん狩りは、思ったより、


とてもハードな食べ放題でした…


まず、みかんは陽当たりをよくするため、木が
重ならないように、山の斜面に乱立しています。



農場の駐車場へ行くためにも、急な坂を登りました。


もちろん、車のギアは低速です。


駐車場自体も斜面でした。


みかん狩りの前にはトイレへ



色んな「狩り」の経験上、スタート前には


必ずトイレへ行きます。


したくなくても必ず、です。


みかん狩りの料金や時間は



私たちが行った農場は、時間制限のある、
みかん狩りでした。


でも、帰宅時間をきつく守らなければならない
訳ではなく、じゃあ、だいたい○時までに
戻って下さい、って感じのアバウトな農場でした。


入場料は、千~二千円ぐらいだったと思います。


3才の息子は無料だったかも知れません。


小学生なら、半額ぐらい払ってるかも。


だいたいの地図が、入口に貼ってあります。


大通りから外れ過ぎないように、観光客が食べていい
エリアは、金網で囲われているようです。



途中、手洗い場はあるようですが、


トイレはなかったです。


さて、いざ山を登り始めると、ものの5分で、
もうこの辺で食べようよ~と言い出します。


とにかく、登りの斜面がきついのです。


周りの観光客も同じらしく、入口付近の木には
みかんなんかありません。



食べ尽くされています。


誰も手を出してない、美味しい木は、
上にしか残ってないのです。


私たちは、がまんして、頑張りました。


息子は早くも、抱っこ~です。


くそ~バギーに乗せてくればよかった…と
後悔しながら、傾斜がきついのでおんぶします。


ある程度登ったら、脇道に入ります。


この辺で、誰も手を出してない木を探します。


息子が手を伸ばして届く木は、やはり誰も
まだ食べてない木です。



なんて陽当たりの良い場所でしょうか!!


景色が最高です。


遠くには海が見えて、途中の山々にはみかんがなり、
紅葉も始まった季節です。


山登りと陽当たりの良さで、上着はいりません。


一つもぎって、息子と座って食べます。


あまーい!


やっぱり、美味しいです。


適度に酸味もあって、よくスーパーで並んでる
糖度いくつ、とかのアヤシイ甘さではありません。



もぎたての、酸っぱくて甘い、新鮮な美味しさです。


私たちは、本当に死ぬほど食べました。


もう、みかんはしばらく見たくない、


という程に食べました。


みかん狩りの山を降りると



そして、時間より早く、山を降りました。


息子がトイレをがまんできなかったからです。


初めに済ませたのに・・・・・・・・。


山を降りて、実家へみかんを送りました。


自分たちは、 もういりませんでした。


帰路の途中、私たちは、何度もトイレに寄りました。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
プロフィール
mana
    
  ⇒詳しいプロフィール

都内在住の主婦です。2人の子どもと毎日楽しく過ごしています。

人気記事一覧
気になる話題Pickup
カテゴリー